蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS すっきりしない幕引き@等々力陸上競技場「VS 湘南ベルマーレ戦 天皇杯4回戦」

<<   作成日時 : 2011/12/17 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

 12月は本業が多忙で元旦まで行けないや、と思ってたら鹿島が負けたと聞いたので湘南に勝ったら決勝のチケットを買おうと思ってたんですよ。

 0-1で負けんなよ(涙)

 しかも決めたのがユース出身の高山君かい(笑)


 J2時代を思い出すようなダメっぷりで何よりです。

 ツイッターやらフェイスブックやら何やら見てると今年を象徴する負け方だと言う事だそうで、どんな状態なのかは簡単に想像がつきますね。

 裏を消されて、真ん中は固められ、サイドからのクロスは跳ね返されて強引に突っかけることもできない。

 強力な外国人に頼ったカウンターだと、慣れたスキームなので改善はしたように見えるでしょうが問題は解決していないのですよね。

 と言うのも相馬さん以前も「引いた相手を、いかに崩すか」が課題だったのですから。

 ツトさん続投容認派だった私からすると、これならツトさんでも良かったじゃないかと思うのですよね。

 昨年の今頃はツトさんの辞任を望む声は大きかったと記憶していますが、監督を替えたからと言って良くなるとは限らないと感じない方もいらっしゃるようです。

 もし仮に今年、城福監督だったとして、もう少しマシな程度であまり変わらなかったような気はしますね。そう思う理由は今シーズンのまとめで言及したいと思います。

 
 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はブーイング出ましたよ。
しかも、Gゾーンでも大ブーイングでした。
その異様さは、神戸戦のときの比じゃありませんでしたよ。
でもね、何を今さらって思いました。
最終戦の挨拶のときに『相馬フロンターレ』コールをした連中が、本当に何を今さらと。

試合はうだうだパス回すだけ。
ヘディングの競り合いに勝てる選手がただの一人もいないのに、ハイクロスを上げたりゴールキックを蹴ったりと、もう本当に工夫なし。
できるのにやらない選手たち、できる選手たちの能力を引き出せない監督。
特に後者に対するブーイングの域を超えた罵声が飛び交う光景は、ここが本当に等々力なのだろうか?と思わずにはいられないほど異様なものでした。
でも、前述のとおり何を今さらと思っていたわたしは、冷笑まじりに見てましたけどね。

監督については、ころころ代えるのはわたしも反対です。
ただ、わたしもツトさんは代えるべきと言ってました。
しかし、とにかく代えればOK派ではなかったです。
ツトさんの後任には、年俸の市場価格が1億円レベルの外国人指揮官を招聘すべきって言い続けてましたから。
今でも首尾一貫としてそう思ってますし言い続けております。
KK
2011/12/18 01:20
私は息子のサッカー観戦で等々力行きませんでした。と、言うかジュニのいないいまのフロンターレを見る魅力がなかったのが本心です。
モバフロからのゲーム速報で0-1を聞いた時はまたまたまたまた同じ戦い方をしたんだと確信しましたよ。 
なんなんですかね、知り合いから内容を聞くとケンゴも消えていたし采配も調子のイマイチな選手を使い続けてたとかです。
こんな試合を今期最後に見た人達は来期の絶望感をかかえたまま年を越すとかと。新助っ人レナトはジュニと同じ位期待されるので少々可哀想ですね。 あとFWを1人とCBを二人補強て欲しいです。 それと何人出ていくのかな。。
なんか来期のチケット買う気になれません。
B旗ヲ
2011/12/18 08:23
パスサッカーはいいがそれをやるだけの選手も揃ってないし技術もないし守備も酷くなってる。フロントもパスサッカーをやるだけの選手も補強もしてないし。 相馬もフロンターレがここまで強くなったのはブラジル人選手を絡めたカウンターサッカーなんだと言うことをいい加減に認識してもらいたい。スタメンも相変わらず矢島や山瀬。選手交代も山瀬から楠神か横山だし矢島から黒津とバレバレ。イッカ退団した後のGKコーチは浦上だろう。このチームはどこまで仲良しこよしなのか。コーチ陣をフロンターレでプレーまたは引退した選手で固めたいのか。GKの技術レベルも落ちる気がする。失点も増えるのではないか。川島や安藤はイッカがコーチだったから代表に選ばれてGKとしての技術も上がりレベルアップしたのではないか。 フィジカルコーチトレーナーも里内が辞めてから選手の怪我が増えて怪我からの復帰が遅くなってるではないか。気にいらない選手やコーチを徹底的に排除しようとする監督フロントこんなことをしてるようでは来年は残留争いだ。
元川崎市民
2011/12/18 08:30
いつも拝見させて戴いております。初めてコメントする内容としてはネガティブですいませんが、言わせて下さい。

ツトさんの頃は手詰まり感はあっても閉塞感はありませんでした。少なくとも選手の個性を尊重した起用はしていたと思うので。監督としてのシーズン通しての経験値が加われば、采配面も改善するかも知れないという、可能性としての考え方は一応あったでしょうから、1年でコロコロ変える必要もなかったとは思います。ただ、タイトルを獲りに挑むという所で、監督を代えたという決断自体はトライとして尊重できました。でも、それが相馬だったのかと…。

そして、ツトさんが1年でダメ出しなら、なぜ、相馬は1年でダメ出しじゃないのかと。

パス出しがさえていたケンゴを1列上げてしまう、クスにポスト・プレーをさせてしまう…。選手の個性を活かした采配がまったくなく、形にとらわれて硬直した感じは、少なくともタイトルを獲ろうとする勝負師としての監督ならやらかさないものでしょう。ネルシーニョと比べれば、違いは明らかです。

ただ、フロンターレをずっと見て来て思うのは、それなりの選手はいながら、監督が使い切れずといったパターンは結構昔からあって、たまたま、イチからやり直しのイシさんと、その後のセキさんの時期だけが素晴らしかったに過ぎません。

今季の失望感を記すサイトが多い様ですが、元々フロンターレはそんなものじゃなかったのかなとも思いますので、これから本当の意味で強いチームに成長させるために、根本を改善して行く必要性を改めて考えさせてくれたシーズンと受け止めたいです。もちろん、これがその様に活きるかどうかは今後次第なんですが…。
シンスケ
2011/12/18 08:51
>KKさん
 確かに伺ってます。ただ単に替えればいいと思ってる方で無いことも知っています。
 さてペトロピッチ退任の時、ウチはどうかなと私も思いはしました。ただ単に替えればいいと思ってる人たちは本当に考えて言っているのかなと言う気持ちになるシーズンでした。

>B旗ヲさん
 偉大な選手の後釜はそういうものです。マルコンみたいなインパクトが残せればと思います。
 来年のチケットをすでに買ってしまいました。落ちるのか、残るか知りませんが最後まで見届けるのは役目かなと思ってます。

>元川崎市民さん
 カウンターを活かしつつ、繋げればいいんですがウチとやる時は相手が引いてしまうのでカウンターで攻めきれるケースが少なくなりつつあるのは確かなんですよね。工場長もイッカさんも契約切れですし関塚人脈ですからね。気に入らない選手やコーチの徹底排除はあなたの推測であって事実ではないでしょう。
TAK
2011/12/18 08:59
まさしく相馬フロンターレの実態を余すことなく披露してくれましたね。



監督をコロコロ変えるのはよくないとは思います。しかし監督として仕事ができない人を続投させてしまったクラブもおかしいですね。しかし続投してしまったので来年もう一年我慢ですかね。



とにかく来年はタイトルなんて口にする必要なし。何が何でも残留死守ですね。



そう言う意味で来年は相馬さんが少しでもダメなサッカーをしてると思ったら、降格だけは嫌だと言う気持ちを込めてとことんブーイングするつもりです。(願わくはブーイングなどする必要のないゲームをしてくれる事ではありますが)



個人的には周りに小さな子供や家族連れがいる時はブーイングや罵声は自重してきましたが、降格もありうる監督の続投ですから、もはや等々力のアットホームな雰囲気作りなどに協力などしていられる状況ではない。それを昨日の試合で確信しました。



とにかく来年は残留に向けて大切なシーズンです。厳しい視線を持って応援したいとこですね。

通りすがり
2011/12/18 09:19
これぞ今年のフロンターレ。一点失って浮き足立って、攻撃は単調。メンタル弱すぎですね。連戦ホームで体調は良かったはずなのに…不利な要素が見つからないし、負けた言い訳が無いから悔しいです。この悔しい負けをバネに来年は優勝争いできるチームになれいいなぁ。
しかしベルマーレの選手は気合い入ってましたね。高山、田原、GK野澤のオーラが半端なかった。
アトム
2011/12/18 09:21
>シンスケさん
 J2の頃を思い出すような閉塞感だったのかなと思います。一つのサイクルが終わって新たなサイクルの始まりですのでイシさんと関さんが良すぎたと思えばそんなものかもしれません。

>通りすがりさん
 来年は今年のマリノスみたいな躍進があればと思いますけどね。

>アトムさん
 焦りじゃないですかね。そこは監督のモチベーターとしての手腕もそうですが、最終的には局面での選手の精神状況に拠る所が大きいでしょう。
TAK
2011/12/18 10:11
同感です。引いた相手を崩すこと、守備の緩さという長年の課題が強く出ただけかと。それに、外国人だのみで日本人選手が積極性が弱いことも。
外国人だのみのカウンターサッカーには自分は限界を感じてました。強くてもちょっとつまらないと。
来年は積年の課題に正面からチームとして取り組んでほしいです。監督だけがそんなに問題視されるのは少し疑問です。
にわかサポ
2011/12/18 13:18
どもです、私も人づてに聞いた情報でしかないですが、やっぱりかといった負け方だったようですね。ただ、私はこれでよかったと思いますよ。勝ち進んで弱点が埋もれたままよりも、完敗してこうもクッキリ悪い場所が出たんですから。

皆さんが言うとおり、これまで前線の攻撃力に依存したサッカーをやってきたわけですから、それで目立たなかった弱点が余計に目立っただけに過ぎません。年間通して相馬さんのやりたいサッカーの進捗状況が著しく低かったことに愕然としていますが、これだけ選手の経験が乏しいともなれば、仮に城福さんやミシャが監督でも苦戦したでしょうね。相馬さんには来期しっかりやり返して欲しいですよね。

ただジュニが退団したことで、フロンターレが本当の意味で新しく生まれ変わるいい機会になるのではないかと私は期待しています。そういった面では来シーズンはフロンターレの命運を決めるシーズンになるはずですから、来期の戦力補強をフロントにはしっかりやっていただきたいものですね。

新外国人のレナトも「レナチーニョ」だとは…同じタイプのジュニやVJみたいに活躍して欲しいですが、本家みたいに突然帰るのだけは勘弁願いたいですな(苦笑)。
並河悠斗
2011/12/18 14:41
こんにちは
最初のピッチ練習に選手が出てきたときから、気合の違いが見られましたよ。横一列になって、ジョギングでのーんびりとGゾーンに向かってきたフロンターレ。先にサポーターに挨拶済みだったかもしれないのですが、ピッチに入るなりブンブン走りまわっていたベルマーレの選手とは対照的でした。
 反町監督も試合後のコメントで言及してましたが湘南の選手はとにかく走りまくってました。年齢も若い選手が多いのかもしれないですが、走り負けて負けるのはほんとに悲しいです。
自転車参戦組
2011/12/18 18:21
初めてコメントさせていただきます。
私は二階席にいましたが、普段でもブーイングのでる場所だけに、凄まじい事になってました。
ゴール前でのオタオタぶりがばっちり見れる所だけに判らなくもないですが。

今年連敗が始まった頃からの川崎を見ていて疑問なのが、同じ指揮官が指揮して、なぜ町田は4位以内と言うミッションをクリアしたのに川崎は出来なかったのかと言う事です。
昨年、春とホーム最終戦の町田の試合を観戦しましたが、攻撃的で面白い試合を展開していたのに川崎は序盤のいい流れを取り戻せなかったのは何故かと。
監督と言うパラメータが同じで結果に差があるのは、クラブとして今年の川崎は去年の町田以下だったのかなと。
hr
2011/12/18 23:28
>にわかサポさん
 仰る通りだと思います。カウンターサッカーからの脱却が今年のテーマだったと思うので、その過程にある今、現在で監督を吊るし上げるのは違うかなと思います。

>並河悠斗さん
 ここまでヒドい負け方して終わったので、来年は悔しさをバネにしてくれるはずですよね。

>自転車参戦組さん
 モチベーションの違いでしょうね。我々もJ2時代はJ1チームを喰ってやろうという気持ちで天皇杯を戦いましたしね。

>hrさん
 前線に任せてカウンターで良かったので考えなくて良かったのはあるのかもしれませんね。
TAK
2011/12/20 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
すっきりしない幕引き@等々力陸上競技場「VS 湘南ベルマーレ戦 天皇杯4回戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる