蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 数字で見る2011年のJリーグ「決定力編」【J特】

<<   作成日時 : 2012/01/08 23:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 前回はいかに各チームが勝負強かったかを見て来ましたが、今回は決定力です。

 ここでは「シュート総数に対する得点数の割合」と言う「シュート決定率」ではなく、「枠内シュート総数に対する得点数の割合」で計算していますが、参考数値としてシュート総数と枠内シュート総数の順位も今年から加えました。

画像


 この集計ではかなり上にいるセレッソが低迷したのはひとえに守備がダメだった事と、大量得点試合もあれば音無しの試合もあり安定感が欠けた事によります。

 上位の3チームはシュート数こそ多くありませんが、枠内シュートの決定率が高いですね。しっかり崩して決めているのはもちろんですが、セットプレーの強さもあるかもしれません。

 面白いのは4位仙台と5位のマリノスで順位の割に両チームとも決定力が低いです。この2チームはシーズンを通して堅守を拠り処に接戦を制して行ったので、それを裏付けるデータと言えます。

 
画像


 ここで去年のデータと比べて見ましょう。昨年の枠内シュート決定率上位5チームのうち、今年も上位にいるのは名古屋とガンバのみ。

 清水、新潟、川崎は軒並みダウンとなっています。

 言うまでも無く清水と川崎はやり方が変わり、新潟は怪我人続出でスランプに陥った事によりますね。

 ここは川崎系のブログらしいので、川崎に限って言うと内訳をみると数字の傾向としては変わらないのですが全体的に数字が落ちてます。しかもシュート数も減ったが、決定率も落ちていると言うマズいパターンで。

 クロスが入っても中に人数が足りないとか、真ん中を固められるとお手上げとか言う課題は解決されないままですから楽観はできないですね。

 正直、カウンターに頼るスキームはジュニーニョの退団により見直す時に来ています。レナトがそのままジュニの役目を引き継げれば最悪、スキームの継続は出来るでしょう。

 でも、それだけでは意味が無いのです。そこからの上積みをどうやっていくのか。2トップではなく中盤のタレントが豊富な事から1トップ3シャドーっぽくなったりと布陣も含めてドラスティックな転換があるのか。
 
 色々と若さの限界を露呈した感はあるので、そこから成熟した所が見たいのですけれどね。

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どもです、遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。レンタルとはいえ、ジェシの獲得にも成功しましたので、あとはCBとボランチでもう一人欲しいところなのですが、新体制の時に何か「隠し玉」があることを期待したいものですね。

確かにこれまでのやり方はジュニを含めたテセ、ヘナ、さらに言えば全盛期のガナなどのFW陣がいたからできたやり方ですからね。今シーズンのフロンターレはスキームの変更も含め、これまでのやり方にプラスアルファを加える必要があるでしょう。彼らがいた時代のフロンターレから、また新たな形を目指すということなら今シーズンは最適なシチュエーションでしょう。ただ、それを差し引いてもシュートも減って得点が減った、というのは非常にまずいでしょう。ただでさえウチは最少得点or失点で勝つチームじゃないですからねぇ。

DF面の見直しは言うまでもないですが、そういった面では「中盤の豊富さ」を生かさない手はないんじゃないか、とは思います。試合を落ち着ける意味でのポゼッションであったり、サイド攻撃であったり…ただ、戦術がどうであれ最終的には相手よりも点を取らないと勝てないですから(そら当たり前ですが…)、パスをつなぐことよりもシュートを打たないとゴールにはならないので、そこのところは意識してほしいところですよね。そういった面では、場面によっては相手を引きずり出す意味のミドルシュートを打つことも一つの手でしょう。ただの乱発ではなく、意図的な意味で。

余談ですが、前々回の記事を見て思ったことですが…ジェシのチャントは「スーパージェシー」(本家・高見山の歌)がいいんじゃないかと思うのは私だけでしょうか(笑)。
並河悠斗
2012/01/09 15:49
>並河悠斗さん
 ただそうすると「保守層」からカウンターしろ、パスサッカーは合わないって言われるんでしょうね(苦笑)。
 ミドルシュートも枠目がけて飛んでもらえればいいんですが、今年のように宇宙開発ばかりでは・・・。
 ジェシについては私も「スーパージェシー」が良いと思います。ただOKが出るかは別ですが。
TAK
2012/01/09 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
数字で見る2011年のJリーグ「決定力編」【J特】 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる