蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS Welcome back to Dr.Goto.【J特】

<<   作成日時 : 2012/02/01 01:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

 「争うのは本意ならねど」を読んで、後藤ドクターがマリノスの下部組織にいたのを知りました。消息が分かり良かったなと思いましたが、まあ後藤氏はもちろん関東労災がフロンターレに戻ってくる事は無いだろうなと思っていたら、

チームドクター就任のお知らせ


 嬉しい方向に予想がハズレました。こういうのを歴史的和解と言うのでしょう。本来なら対話のテーブルに着いてももらえないくらいの事なので、水面下での交渉はどんなものだったのか興味があります。

 閑話休題。元々、この問題は全てのわだかまりを水に流す事は難しいと思いますし、そもそもが「政治」でややこしくした問題なのですから、「政治」でクロージングすべき問題です。

 あとは引退した時のガナへの対応でしょうね。そこが丸く収まって、初めて川崎として「問題」が全て終結するのではないかと思います。
 
※「争うのは本意ならねど」ですが、木村さんの本の特徴が出ているのが良く分かりますね。それ以上の事は差し控えたいと思いますけど。 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日のBS11の『INsideOUT』という番組で、ガナの問題をガッツリ30分以上かけて取り上げてました。
木村元彦氏も出演していました。
当時のJリーグ(現在もおそらく)が、どれほど愚かなものだったのかということがよ〜く分かりました。。。
いや、Jリーグというよりもお偉いさん一個人と言ったほうが正しいですね。
印税の一部がガナのCAS裁定の募金にあてられるということもあり、本のほうも購入しました。
これからジックリ読んでみようと思います。
KK
2012/02/01 15:04
あの時の詳しい事はよくわからないが我那覇と言う素晴らしいサッカー選手の人生を大きく狂わせたのは確かな事で怪我もすんなり治っていたら我那覇は日本代表でアジア杯や南アフリカWカップも出てたかもしれないと考えると残念無念だね。怪我の後にテセの台頭があったりしたから一概には言えないが今は琉球をJに昇格させてもらいたいそれを願うばかりだ。
元川崎市民
2012/02/01 15:14
どもです、正直ガナ騒動で関東労災と出来た溝はかなり深いだろうと思ってましたが…それでも若干のしこりは残っているということは想像に難くないでしょうが、それでも後藤ドクターを復帰させるという英断を下したフロントに拍手です。これで、メディカル面でも強力な「補強」となりましたね。それだけ、去年「野戦病院」になったことに懲りたという事でしょうかねぇ(苦笑)。

とはいえ「Jリーグの心証を損ねたくない」、という思いがフロントにもあったんでしょうからねぇ(当時のJのお偉いさんの対応もひどかったですからなぁ…)。当時フロントがとったガナへの対応に対しての思いはいろいろありますけれども、解決へ向けて一歩前進したことに間違いはないでしょう。彼らの出番があまりない展開になってくれることを願いたいですけどね(汗)。それにしても、あの騒動から5年が経とうとしているんですねぇ…早いものです。

ガナはあの一件で、一度サッカー選手としての自分を「殺された」わけですからね。そう考えると、あの一件さえなければガナのサッカー人生はもっと華やかなものになっていたのかなぁ…と思う時があります。それだけに琉球で頑張っているガナには、もう一度Jのピッチに立って欲しいですよね。

P.S 私も後日、当時のことを振り返る意味合いと、ガナへの支援のために「争うのは本意ならねど」を買ってみようかと思います。
並河悠斗
2012/02/01 17:11
>KKさん
 本にある通りカバナンス不全ってのが良く分かりました。確かに何か変だなと当時から思いましたもの。

>元川崎市民さん
 南アに行かせてあげたかったですよね。

>並河悠斗さん
 もう5年ですよね。時間が経つのは本当に早いです、ただ全てが解決したとは思えないのでちんすこうに続き、こちらも買って支援したいですね。
TAK
2012/02/04 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
Welcome back to Dr.Goto.【J特】 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる