蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS ホンマでっか?

<<   作成日時 : 2012/04/20 00:50   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

 朝起きて寝床でツイッターを見ていたら、後任監督が風間八宏氏と言う事で盛り上がっていて一発で眠気が覚めました。だってこの時期に筑波大学から監督を抜くのかとビックリ。

 て言うか経験豊富な人選って、Jリーグ監督経験って意味じゃなかったんだって言う事で二度目のビックリ。

 んでもって仙台戦負傷したジェシが三カ月の離脱。十字靱帯だそうです。

 呆然としてしまいましたよ。

 でも何より驚いたのは

 アウディがドゥカティ買収したってニュースですから!!

p.s
 
 こんなオチを考えたら無性にギター侍が見たくなりました

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
JFLの監督経歴しかない相馬を解任して次は大学の監督経歴しかない風間ですか。 どちらも理論家で世間に知られてるが解説者としての理論と現実に監督になってチームを指揮した時の理想的な理論は通用しないのが殆どでそれは相馬で痛い程知らされたからね。風間が端からダメだと言うわけでもないしサッカーだけじゃなく現実は理論だけじゃ上手くいかないもんだ。そもそも風間はどんなサッカーを目指してどんなサッカーをやりたいのかもわからないから肯定も否定も出来ない。筑波のサッカーを見るとCFの瀬沼に当てて二列目の選手がボールに絡むといった攻撃みたいだ。 瀬沼を起点にした攻撃をするのは間違いない。となると今のフロンターレにCFはいないから風間は戸惑うのでは。5月までフジテレビの解説の契約があるらしく?フロンターレの監督もやりながらフジテレビの解説もやるという無茶ぶりを続けるみたいだ。風間にはJ1残留を目標にしてもらいその目標を是が非でも達成してもらいたい。あと筑波から優秀な選手をフロンターレに引っ張って来てもらいたい。特に瀬沼や谷口はぜひフロンターレに入ってもらいたいね。
元川崎市民
2012/04/20 10:42
私も監督人事で「ホンマでっか?」と思っていたらジェシ離脱で「降格でっか?」に変わりました。
川崎GMのコンセプトがはっきり見えません。なんか違う路線にシフトチェンジしてませんかね・・・
それよりもなんとジェシ3ヶ月離脱とは仙台戦勝利の代償がデカ過ぎですorz
今年は安心して見れた守備が崩壊となりそうでどうすればこの大穴を埋めるのか?
ユウスケをCBにするのがいまは得策なのかなと。 いなくなって初めてわかる重大な穴です。 ハイ
B旗ヲ
2012/04/20 20:28
ジェシの離脱は痛すぎますね。


こうなると誰をCBにするのかも重要だけど、ボランチに攻撃寄りの2枚を置けたのもジェシがいたからこそだと思うので心配なとこですね。



なのでジェシの穴を埋めるCBはもちろんですが、稲本にはバイタルの潰し屋として、またCBが釣り出された時のカバーリング等々、今こそ守備的ボランチとしての能力を最大限発揮してもらわねばと思いますね。

通りすがり
2012/04/20 23:10
で、今日になって柴崎もですよ。。。
ナビスコの予選というものをもう一度考え直さないとダメですよ、うちのクラブは。
タイトルなんて中途半端な言い方しないで、”リーグ戦の”という冠をつけるべきです。
それならば、ナビスコをターンオーバーに使う大義名分だって立つのだから。
ナビスコなんて取ったって降格したら何の意味もないのに。。。
KK
2012/04/21 00:07
>元川崎市民さん
 何か上から目線ですね。

>B旗ヲさん
 札幌戦もジェシがいればある程度、防げた失点もあると思うんですよね。

>通りすがりさん
 稲本の動きは大事ですね。彼の復調が今、必要です。

>KKさん
 むしろナビスコを取ると言う事を目標にしてリーグ戦はそこそこでと言う目標もありなのかなと思いました。
まあ今シーズンは、もう無理でしょうけれど。
TAK
2012/04/21 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホンマでっか? 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる