蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS フロぶ2012「アウェイ サガン鳥栖戦」

<<   作成日時 : 2012/06/15 13:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 ヒロキ、稲本、小松が復帰してケンゴが代表から戻ってきましたが、それでも人が足りんわなと言う再開の試合。

 鳥栖さんに運気ごと持ってかれた気もしないではないですが恨み言は言うまい、今の全力でぶつかりましょうか。

 風間兄弟、まあ来ないよね。僕なら嫌ですもん。

・日時

 6/16 19時キックオフ。

・場所

 ベストアメニティスタジアム

・メディア

 テレビ:スカパー

・その他イベント情報

 玄海町物産展開催。

 う〜ん、行きたかったな。ちなみに私、今日はお客と上野で朝までです。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
守備的な選手の怪我のほうが圧倒的に多いんですよね。
よくよく考えてみると、攻撃陣はほとんど大丈夫という。
そこに小松が復帰とか言っても、正直たいした意味は無い気もしないでもない。。。
一番問題なのは、ある程度固定して連携を強化しなければならない守備陣に怪我人が相次ぎ、いつまでたっても発射台が安定しないということなんですよね。
これ、仮に實藤が五輪本番に招集されるようなことがあった場合、どうなるんだろう?って思うんですよね。
風間兄弟よりも、もっと後ろの人材を、とりあえず補充しとかないとまずい気がしてます。
KK
2012/06/15 19:04
>KKさん
 確かにその通りで後ろの安定感の無さが西部に頼った形での守りになってしまうのですよね。
TAK
2012/06/17 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロぶ2012「アウェイ サガン鳥栖戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる