蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝利一本釣り@ベストアメニティスタジアム「VS サガン鳥栖戦」【J特】

<<   作成日時 : 2012/06/17 19:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

 どうなるのかドキドキでしたが勝ってしまいました。

 田中裕介のクロスに田坂祐介のヘディングと言うのは何かのネタなのか?と思いましたし、守り切れたのはほぼ西部さんのおかげですが勝ちは勝ち。

 釣り部の2人(注:西部と田坂の趣味は釣り)で勝ち点3一本釣りですね。

 今の野戦病院のような状況では勝ち点取れるのが最優先で中身にあまり文句は言えんよなとは思ってます。ケンゴが戻って来た事で田坂・楠神がしっかり動いて裕介がサイドバックに入れれば、それなりには出来そうですね。それ以上は・・・ですが。

 でもブロックを作られて攻めあぐねてカウンターでピンチを招くと言う負けパターンで特に前半、推移していた訳ですがパスを繋いで崩すと決めたからには引いて守られる、パスコースは消されると言うのを想定しているべきなので前半のうちにピッチ内で修正出来んものかなとは思いました。

 そんな中、ハーフタイムに監督がケンゴに出した指示「どこまでついて来られるか試してみろ」と言うのは、面白いアプローチでした。普通ならフォローをどうするとか、何とかマークを外してと言う話になるのにです。

 置かれている状況は決して良くは無いけど、こういう監督の下ならやれるメンバーだけで戦っても乗り切れるんじゃないか、出られたメンバーはそれが血肉となるのではないかなと感じました。

画像


 なんでかんだで4位に浮上。相馬さんの時のような重苦しい閉塞感はありませんが、人が足らなくてサッカー出来んのか言う危機感はあると言う気苦労の絶えないシーズンですね。

 それも人生のスパイスなのでしょうが。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜、4位ですよ(苦笑)
正直まったく実感ないんですがね〜。
しかし、前記事で守備陣が心配などと言いましたが、実際はその守備陣のおかげで勝ち点を拾うような試合になりましたね。
なんだかんだ言って實藤・井川・西部のトライアングルは安定してるんですよね。
裕介の一対一対応も格段に良くなってるし、彼が右SBで使えれば意外と堅くなるんですよ。
なので最終ラインのクソミスで。。。という試合は実はほとんど無いという。
失点のほとんどはボランチよりも前の選手の自身のないプレーが原因だと思うんですよ。
昨日もそうでしょ?
田坂は決勝ゴール決めたけど、それまで何度バックパスや横パスのミスをしたことか。
もっとみんなが自信を持ってプレーすれば、もっと余裕を持ってパスを回せるのに。
それが風間さんがいつも言ってる「自信を持て」ってことだと思います。
わたし的には、結果よりも内容、それも自信を持ってプレーできているか?というところを重視して試合を見てますので、昨日の結果だけでは評価できないな〜と思ってます。
以前から考えれば贅沢な悩みですがね(苦笑)
KK
2012/06/17 22:47
現地で観ましたが、鳥栖はチーム全員でやるべき事の意識がしっかりしていて、しかも単純なカウンターではなく、ポジショニングや仕掛けどころも明確で、結構戦力の割にレベルの高い事をやっていた様な気がします。
決定力があったなら、間違いなくやられていたでしょう。井川もまだ軽いプレーが散見されましたし…。
ただ、風間イズムがあの鳥栖並みのレベルで浸透すれば、フロンターレは間違いなく最強になれるとも思いました。先々が楽しみです。
あと、黒津の姿を拝めただけではるばる九州まで来た甲斐ありでした。
シンスケ
2012/06/18 07:24
>KKさん
 自信を失っていたチームに自信を植え付けるのですからまだまだかかりそうですね。前がアレでしたので確かに贅沢だと思います。

>シンスケさん
 現地お疲れさまでした。鳥栖があの順位につけているかと言うのも分かるゲームだったと思います。それとは対照的にウチがまだまだと言う事も。時間をかけて見守りましょう。
TAK
2012/06/20 23:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝利一本釣り@ベストアメニティスタジアム「VS サガン鳥栖戦」【J特】 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる