蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドンオリンピック男子代表

<<   作成日時 : 2012/07/03 00:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

 ウチからはアンちゃんだけ。でもチーム事情を考えると実藤を引っ張られるのは痛いので、文字通り痛し痒し。

GK:権田修一(FC東京)、安藤駿介(川崎フロンターレ)

DF:徳永悠平(FC東京)、吉田麻也(VVV/オランダ)、山村和也(鹿島アントラーズ)、鈴木大輔(アルビレックス新潟)、酒井宏樹(ハノーファー96/ドイツ)、酒井高徳(シュツットガルト/ドイツ)

MF:清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ)、村松大輔(清水エスパルス)、東慶悟(大宮アルディージャ)、山口螢(セレッソ大阪)、扇原貴宏(セレッソ大阪)、宇佐美貴史(ホッフェンハイム/ドイツ)

FW:永井謙佑(名古屋グランパス)、大津祐樹(ボルシアメンヘングラッドバッハ/ドイツ)、齋藤学(横浜F・マリノス)、杉本健勇(東京ヴェルディ)

バックアップメンバー
GK:林彰洋(清水エスパルス)
DF:大岩一貴(ジェフユナイテッド市原・千葉)
MF:米本拓司(FC東京)
FW:山崎亮平(ジュビロ磐田)


 濱田と比嘉が外れまして最終ラインにオーバーエイジが2人。僕としては大岩がバックアップてのが残念ですね。単に技術的な問題と言うよりも戦術上、やむを得ずと言うケースもあるでしょうから何とも言えませんがA代表での定着を果たしワールドカップを目指してもらいたいものです。

 出れたに越した事は無いけれど、ワールドカップ以上の大会は無いですからね。

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この面子で関さん大丈夫かな〜、と。。。
この面子で勝敗云々言うのなんてナンセンスなのは明白ですが、とは言っても始まってしまえば方々からやいのやいの言われてしまうのは必定。
関さんが批判の嵐に晒されるような姿だけは見たくないですよ、大恩人ですもん。。。
全ては初戦ですよね、初戦。
初戦をうまいこと乗り切れればなんとか。。。
でも、あのスペインなんですよね。。。
KK
2012/07/03 00:59
>KKさん
 予選でもそういうシーンありましたね。メンバーを見るとかなり割り切った戦い方をするんじゃないかと思ってます。
 どのようなサッカーをしても「プロは結果がすべて」と言う言葉の下に負ければ批判しかしない人はいるのですから。
TAK
2012/07/03 01:16
この世代はU-20Wユースに出てないんだよな。1つ前の世代も出てないけど。だからロンドン五輪に力入るだろうが管轄がFIFAやUEFAじゃないから欧州や南米代表は力抜いてるわけじゃないだろうがそれ程力入れてない。本当に力があればA代表に選ばれてEUROに出たりWカップ予選に出てるわけで。4年前を思い出せば1次予選3連敗でボロボロにやられて選手監督は批判されたな。しかし本田吉田長友内田香川といった選手達は海外のチームに移籍してプレーしてるしA代表にも定着してるからね。ロンドン五輪に選ばれた選手の中には海外のチームでプレーしたり海外のチームに移籍したりしてるから日本サッカーは進歩してるんだと感じる。
元川崎市民
2012/07/03 20:17
>元川崎市民さん
 進歩はしてるでしょうね。あとは結果だけだと思うんですけどね。
TAK
2012/07/04 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロンドンオリンピック男子代表 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる