蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨空のごとく@アウトソーシングスタジアム日本平「VS 清水エスパルス戦」

<<   作成日時 : 2012/07/08 01:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

 またスコアレスですってね。去年と違うのは守備陣が踏ん張れているので負けないって事くらいですか。梅雨空のようにスッキリしない試合のようですね。

 負けなければ勝ち点1は積み上げられる訳ですから、かつてのイタリアのように負けない事は良い事(あれは今もかな?)だと言うメンタリティで私はいようかなと。

 何てたって私は今年のユーロはイタリア推しでしたし、自転車もバイクもドゥカティだし、キーホルダーはアルファロメオだし、パスタ好きだし(笑)。

 ツイッターのタイムラインで見る限り内容は、

・稲本さん調子悪いの?
・西部さん、清水通算1000得点目献上を阻止。
・両軍ともにイージーミス多すぎ

 の3本だったようですね。

 試合を見て、時間があれば追記しようと思いますが稲本の方は監督コメントと合わせて考えると他の連中が悪すぎて合わないだけじゃないのかと思います。

 さて攻撃停滞の理由ですが、エルゴラにある通りドリブラー勢ぞろいの前線でパスワークが鳴りを潜めているからだと思います。

 ドリブルするなとは言いませんが2〜3人に囲まれてドリブル突破ってのは非常に難しいし、最後は手が使えるGKが控えている事を考えると強引な突破は割に合わないのではと考えています。

 またドリブル中心にするとサイドバックの準備が整う前に攻撃が終わってしまったりするため淡泊に見えてしまうのですね。そういう意味では攻め急いでいる傾向があるのかもしれません。

 前節まで田坂が左、レナトが右に配置されたその心は中に切れ込む事。その時にはサイドバックがフォローに入ってスペースを作るって言うのがプランであるはずなんですね。

 ボールを持っている限り、主導権はこっちにあると言うのが風間さんの考えだし、それは間違ってないと言うのは出来るかどうかは別としてスペインやバルサのサッカーを見れば分かる通り。

 今年のユーロで言えばスペイン-フランス戦が良いでしょうか。最初からフランスが勝つとは思っていなかったですが、あそこまでリードしたスペインに流されるとは思わなかったですよ。

 だから自信を持ってボールを持てば良いと思うんですよ。速攻にしろポゼッションにしろ、ウチへの対策はどの道、相手は引いて中央を固めるしか手が無くなるんですから。

 そういう意味では今後の攻撃は大島君とノボリの復帰と、風間兄弟が父ちゃんの理論をどれだけ体現出来るかだと思います。

 

 
 

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
パスサッカーが目的になっていてその先の大事な点を取る事を忘れてる。パスサッカーは手段なのに。これでは相馬サッカーの復活じゃないか。風間は相変わらず他人事のようなコメント。選手に技術がないと。そこを何とかするのが監督じゃないか。試合をやるのは選手だが試合に入る前の練習や準備は監督も関わってるのではないか。 酷い結果を出しておいて自分の息子を使うなんて事をするのか。それなら相馬より酷い。そもそもフロンターレの選手達にスペインばりのパスサッカーが出来るわけない。こんなていたらくなら外人頼みのカウンターサッカーの方がいいサポが出て来る。VJはフリーらしいしレナチもイマイチらしいし戻せばいいんじゃないか。
元川崎市民
2012/07/08 07:19
稲本ですが、わたしが見た印象だとちょっと足が動いていないな、と。
え?それ届かないの?という感じで、横パス(軽いミスパス)に届かないシーンとかありますので、見ていただけると分かると思いますよ。

さて、今日もわたしが常々懸念している両ワイドが大ブレーキだったのですが、サイドを入れ替えてみたらどうだろう?って思うんですよね。
田坂のヘディングゴールは、左サイドのクロスに右サイドから飛び出してきて決めるというパターンが多いような気がします。
なので、レナトを左にして縦のドリブル突破&クロスと組み合わせてみるのも面白いと思ったんですよね。
現状のように利き足と逆サイドだと、彼らの持ち過ぎ&自分勝手なプレーを助長するだけのような気がするし。
まあ、今年は今後もずっとこんなもんだと思ってますし、むしろ降格してJ2で”成功体験”をたくさん積んだほうが風間サッカーは浸透しやすいと思ってるくらいなので、清水にアウェーで引き分けたことくらい屁でもないっすわ(苦笑)
というか、結果だけ見りゃ上々ですよ。
KK
2012/07/08 08:24
昨日の試合を観る限りでは、両チーム共に動きが悪すぎでした。さらに清水の方はシュートのチャンスを作り出していたのに対して、こちらは決定的な場面にすらもって行けなかった様な印象です。話題の的となっているドリブルすらあまりなかった様な気が…。
まだまだ理想は遥か遠く…かなと。
これから夏場の暑さの中で正確にプレーする事事態が普通に難しくなって来るものと思いますので、選手も気持ちを保ち続けて行けるのかどうかが心配です。ただでさえケガ人が多くて、選手層が薄い状態ですからねえ…。
僕は降格までは臨みませんので、去年の様な連敗の泥沼だけは勘弁して欲しいなと思っています。風間監督は相馬前監督ができなかった事を具現化できる人をといった流れの中で起用されているに過ぎず、ある意味チームの方向性にはブレがないだけに、一度はまったらまた簡単には抜け出せなくなる様な懸念があります。
そうならない様に一人でも多くの選手が一日でも早く開眼してくれるのを祈るしかありません。
シンスケ
2012/07/08 09:15
風間監督のパスサッカーは、相馬監督だったときに比べて明らかに違うと感じてます。

まず選手のやる気や動き方が目に見えて違うし、相手陣内に入り込み、かなり痺れる切り裂き方(清水戦の後半序盤とか)など、とても面白い。相馬時代の試合はケンゴの存在意義すらハッキリしなく、コーセイの方が存在感あったように思います。

あの時はケンゴやめちゃうんじゃないか?と心配しましたが、風間監督の元なら安心できます。

自分は、川崎が勝てない試合を考えても、相馬時代と今じゃまるっきり気分が違うほど試合が面白く見えます。あの時は未来が見えませんでした。

まあ、強いか強くないかは、結果勝てるか勝てないかなんでしょうけど、自分は面白い試合じゃなきゃ観る気がしません。

CSの中継で試合後に沢登が言ってましたが、最近の多くのチームは、現状をふまえた上でのチーム作りばかりだけど、アルディレス時代のエスパみたいに、当然のごとくミスがない前提でチーム作りをしてると言っていました。

選手達は風間監督のことを信頼し、自分(選手)の非力さを痛感し、日々努力をしてるように見えるので、近いうち面白くて相手チームが愕然とするような切り裂き方で、大量に得点して勝てると信じています。
つーか
2012/07/08 10:14
>元川崎市民さん
 スペインばりのパスサッカーが出来ないと何故、決めつけるのですか?
 外人頼みのカウンターサッカーで限界が見えてしまったから、こういう流れになっている訳ですし昔は良かったと言う人はいつの時代もいるので気にしません。

>KKさん
 ウイングとして2人とも縦に突破させた方が良いですよね。ドリブルも活きますし。今までの日本平の戦績を考えれば引き分けただけでも御の字ですね。

>シンスケさん
 こればっかりはもう慣れの世界ですからね。祈るしかありません。

>つーかさん
 場面場面では良い所もあるんですよね。後はそれをどれだけ長く維持できるかと言う所でしょうね。
TAK
2012/07/08 13:27
どもです、いやぁ…本当に点が取れませんねぇ。ただ去年の今頃は連敗地獄に陥っていたことを考えたら、まだ負けないだけマシとは思いますが(苦笑)。まあディフェンスに関しては西部頼みの面はあるにせよ、一時よりはマシになりましたよね。

仰る通り、レナトと田坂はボールを持ちすぎているきらいがありますよね。おまけに利き足とは真逆のポジションだけに、基本的にはドリブルで切り込むしかないんですよね。確かにボールを持っているうちはミスしない限り、点は取られないわけですから、いかにしてディフェンスを剥がして相手のペナルティエリアをがら空きにするか、と言うのが大切でしょう。まあ、そこさえ出来るようになれれば…と言ったところですがそこは、経験を積み重ねるしかないでしょう。

相性の悪いアウスタで負けなかったことは大きいですから、今度は新潟でも勝ち点奪取と行きたいですよね。そのためにも、まずは次回の広島戦では大敗の借りを「利子付き」で返しておきたいものですね。風間さんが就任した直後だったあの時とは違いますから、きっちり勝ちたいですよね。
並河悠斗
2012/07/08 14:22
いやぁ〜〜TV観戦でしたが点が取れる気配なし。
西部がいなければCクラス落ち確実なチームです。
しかしここまで決定力のないFW陣は危機感を持ってほしいですね。ヤジトラップ悪すぎ。
レナトと田坂のプレーに問題があると私も思いました。 打開策は決定力のあるFWの補強です。
元浦和のエジは出場機会を求め瓦斯ですが鹿島の出場機会が少ない10番は川崎に来るべきです。ハイ
B旗ヲ
2012/07/08 20:03
>並河悠斗さん
 ビックアーチでは昔とは違うんだぜって所を見せて欲しいですよね。て言うか勝ちたいです!!

>B旗ヲさん
 ジュニ1トップですか?逆にアドリアーノではいかんですかね。
TAK
2012/07/08 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨空のごとく@アウトソーシングスタジアム日本平「VS 清水エスパルス戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる