蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS フロぶ2012「アウェイ ベガルタ仙台戦」

<<   作成日時 : 2012/09/01 00:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

 今年、仙台との試合で二度も目覚めた川崎は三度目も目覚めるのか。8月未勝利の川崎、浮上のカギを握るのは帰って来たドリブラー山瀬功治。

 本人のブログを見たら遠征メンバーに入っているようですから、彼の雄姿が見られる可能性は高いですね。

 ボールを持って崩せるようにはなってきましたが、まだまだ狭いエリアでフィニッシュまで持って行く事がそんなに出来ていません。

 当たり前の話ですがサッカーはミスをするスポーツであり、こちらがミスするように時間を中々、与えてはくれない中でシンプルかつ正確に止めて蹴る事が必要です。

 最終ラインもゴールマウスも完全に閉め切る事はできません。しっかりとサッカーが出来ればいかに堅守を誇ろうと打ち破れないものは無いはずです。

・日程

 2012年9月1日(土) 19時キックオフ 開場は16時45分から。

・場所

 ユアテックスタジアム仙台

 通常の案内ですと仙台市地下鉄南北線「泉中央」から徒歩ですが、アウェイ側の席ならひとつ前の「八乙女」から歩けますよ。

・メディア

 テレビ:JSPORTS4
ラジオ:仙台シティエフエム

・その他

 ペットボトルは、500ml以下であれば持込可

 その他詳細はベガルタ仙台公式ウェブサイトをご覧ください。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
山瀬は1トップ起用濃厚ですが、果たしてそこで活きるかどうか注目ですな。
でも、山瀬がいればシュートまで行くケースは絶対に増えると思う。
あとは決めるだけ。
結果と比例していないので批判が噴出してますが、チャンスの創出とその質の向上については着実に進歩の跡が見られますよね。

ちなみに、前記事の”月曜日のショックだったこと”って、もしや秋葉原方面のことじゃないですよね?(苦笑)
いや、違ってたらゴメンなさい。
KK
2012/09/01 03:03
ベガルタに負けたみたいだが想定内だ。サンフレのサッカーが浸透したのもJ2降格しても戦術がブレなかったし選手が移籍せず監督を変えなかったからでフロンターレが最悪J2に降格してもサンフレの様に選手が移籍せず監督も変わらない同じ事が出来るか。1年でJ1に戻れるか。戦術が浸透してるか。今のJ2見るとそんなに甘くないよ。ヴェルディやジェフやサンガがなかなかJ1に昇格出来ないのを見るとかつてのレベルの低いJ2だと思ったら痛い目に遭うぞ。 風間サッカーが浸透するのに時間がかかるとか言い訳してるうちに残留争いに巻き込まれてるじゃないか。風間サッカーをサポートする人達は責任持ってJ2に降格しても応援してもらいたいね。FWの決定力不足が問題と言うサポもいるがそれも含めて監督の問題だし選手の問題でもあるのではないか。
元川崎市民
2012/09/01 21:28
>KKさん
 勝てないからなんでしょうが相馬さんの時の閉塞感に比べれば、まだマシですよね。
 ちょっと家族の不幸がありましてね。あっちゃん卒業ではないんです。

>元川崎市民さん
 えーと、それは私に対してもおっしゃってますか?そうだとしたら、その言われ方は書いている事を理解いただいていないと言う事でとても残念ですね。
TAK
2012/09/02 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロぶ2012「アウェイ ベガルタ仙台戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる