蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 知らない奴ほど・・・。

<<   作成日時 : 2012/10/17 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

 先日のフランス戦の後、悔し紛れに川島のコラージュで「福島の影響」とか言ってフランスの国営テレビ、フランス2の社長が謝る事態になりました。

 日本国としても抗議しましたし、向こうからの謝罪もありましたので我々、小市民が怒って騒ぐ事ではありません。

 それにしても日本人は大人ですね。フランス大使館にデモで押し寄せるとか、フランス製品の不買とか無いですから。まあ抗議の電話くらいはあったかもしれませんが。

 以下はネタ。

画像


 それにしても、この写真を見たら、我々の世代は天津飯を思い浮かべずにはいられませんよ。

画像


 (注)上の天津飯は合成画像ではありません。

 あまりの懐かしさに晩飯も天津飯でした。

画像


 かくいう日本にも似たような事があったんですよ。



 日本ゲーム史上、最大の問題作「チェルノブ」ですよ。

 タイトル画面のソ連国旗、「原子力発電所の事故で被爆した炭鉱夫」という設定、何より「チェルノブ」というタイトルから、原発事故を茶化して不謹慎であると、当時の世間から非難を浴びたんですよね。

 ただデータイースト曰く開発者の間でチェルノブイリ原発の話題が出て、その際に「名前の響きが気に入ったから」という理由でゲームの名称が変更されたそうなのですが、その半年後にチェルノブイリ原発事故が起こってしまった訳です。

 本件も安全圏にいて対岸の火事くらいに思ってる人ほど、適当な事を言う好例と思いましょう。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
案の定、『表現の自由』を盾にジョークの範疇であると主張してきましたね、言った本人が。
じゃ〜、仮に日本のテレビで鉤十字を使った表現でフランスを風刺するようなことを言ったとしても、表現の自由として尊重しジョークとして受け止めてくれるのかな?と。
自由の行使って、「公序良俗に反しない限り」というのが前提だと思ってたんだけど、そこは『自由』の発祥の国フランスでは、どう考えてるんでしょうかねぇ?
KK
2012/10/17 23:44
追伸

一般のフランス人は遺憾に思ってくれていると信じたいですね。
なんだかんだ言っても日本の文化を尊重してくれる国ですからね、フランスは。
KK
2012/10/17 23:47
>KKさん
 いい加減、ごめんなさいすればいいのにねと思います。単に正当化しているだけでしょう。
TAK
2012/10/18 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
知らない奴ほど・・・。 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる