蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年の軌跡

<<   作成日時 : 2012/12/27 01:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

 何か楠神や小松や森下が移籍(レンタル含む)するって話で色々と盛り上がっているようですが本業多忙で未確定情報では踊ってられません。

 楠神が本当に移籍だと痛いと思います。エルゴラのケンゴのインタビューで「09年以来、久しぶりにサッカーをした」と言う趣旨の発言があり、それが本当なら楠神としても今のスタイルが気に入らない訳が無いと思うので残るだろうと思っていただけにショックですよね。

 新聞報道にある関係者が誰を指すのか分かりませんし、その人が真実を語っているかわかりません。なのでクラブの公式発表を待ちたいと思います。

 小松・森下の今年加入組も同じ。招聘した監督が変わり、やる事も変わったので合う・合わないは変わります。上司が変わると評価が変わるのと一緒です。

 なので今やれることは今年を振り返っておくくらいですかね。



 と言う訳で今年のまとめ動画を用意しました。お楽しみください。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
楠神が移籍となると、出場機会の問題とは考えられませんものねぇ…。
そうなると、内部に何かしらの問題があるのではないか?という憶測が広がる可能性大です。
戦力的な意味合い以外の部分でもダメージがでかいです…。
噂で出ている金崎が獲得できるのならば、戦力的にはダメージは無いのですが、問題は2年続けて大卒の生え抜きに出て行かれるという事実でしょう。
ユース出身者を冷遇するくせに、彼らよりも優先して獲得した大卒の有望株にも逃げられる始末というね…。
ビジョンを示せよビジョンを…って思いますわ…。
KK
2012/12/27 21:40
どもです、山瀬の京都への移籍が決まりましたね。楠神もセレッソ濃厚のようですが、風間さんになって一番伸びた選手でしたから痛恨の極みですね。まあ、移籍はプレーヤーとして当然の権利なので止めはしませんが、ヨコみたいに苦戦しないことを祈りたいです。

なんというか…タニに始まりヨコ、キク、そして田坂と主力候補生がことごとく移籍してしまうのは、さすがにクリティカルな事態だと思わざるを得ませんね。楠神に関しては確かに痛いと言えば痛いですが…杉浦、ノボリ、大島がいるので補強次第ではありますが、最終的には楠神の穴はさほど気にならなくなるとは思うんですよね。ただ、これ以上若手に出て行かれないためにも、フロンターレは日ハムみたいにしっかりと「道しるべ」を示さないといけませんなぁ。

というか、金崎と大久保は来るんでしょうかねぇ。まあ、パトリックの発表もあったのでこれからまだまだ話があると信じたいですが、本当に大丈夫なのか心配なのは…私だけでしょうか(汗)。
P.S. 今回の山瀬とコーセー、そして噂のある森下と小松…何というか、穿った見方をしたら相馬さん色の強い選手の「在庫処分」のような気がしてなりません。まあ、これから風間さん色の強い選手がどれだけ来てくれるのでしょうかねぇ。
並河悠斗
2012/12/27 22:38
>KKさん
 ビジョンですか。まあ来年も良い補強が出来たとかタイトルとか言っちゃうでしょうから期待できないと思いますけどね。変な憶測だけ飛び交うのは嫌なんでしょうが騒ぐ人は騒ぐんでしょうねぇ

>並河悠斗さん
 昔の近鉄みたいな感じですもんね。今のウチは。在庫処分って言うのは良い見方だと思いますよ。
 ただそれが人によっては独裁に見えるようですが。
TAK
2012/12/28 01:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年の軌跡 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる