蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎人事往来2012

<<   作成日時 : 2012/12/29 23:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

 コーチ陣も変わったんですね。

 トップチームは望月さん、オニさん、菊池さんが留任。新たにベティさんと西本さんが加わります。

 今ちゃんと周平さんは下部組織へ。この二人の人事は降格ではなくて育成世代に力を入れる一環なんでしょうね。でなきゃエリートクラスを作るなんて事が同時期にないと思いますので。

 復帰組は棗、雄大、薗田ですが再びレンタルなのか、完全移籍なのか。居場所が無いなら出してやるのも愛情ですけれどね。

 A契約の枠は26人しかいないし、スペインのようにBチームが下部リーグで戦うには財政状況が厳しい。ゲームとはやっぱり違うよなと思い、北風が一層、身にしみる2012年の冬。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
G大阪の中沢獲得のニュースを見てニヤリとしました。高さもあるしヘディングも上手い。
ジェシとの相手ゴール前の空中戦でセットプレーからの得点増えますね。新ブラジル人と川崎ツリーみたいだし。
来年はなんとか1つタイトル欲しい〜〜
B旗ヲ
2012/12/30 09:17
結果的に風間監督で大成功をおさめたと仮定します。
そうなると、風間さんの次の監督もこの路線でってことに当然なりますよね?
その場合、外部から招聘するってことは、まずありえません。
あまりにも特殊なサッカーですから。
そのあたりの事情はバルサと同じですよね。
特殊すぎるがため、外部から”色のついた”監督を招聘することはほとんどありえないという。
そうなると、今いるコーチ陣の中から次期監督をってことになるのでしょうが、さて、誰を考えているのだろう?と。
個人的にはゴンちゃんなんて面白そうだと思うのですが、キンちゃんがユースの監督になったというのが気になるんですよねぇ。
キンちゃんがユースでどんな指導をするのか、だと思うんですよ。
キンちゃんの独自のサッカーをやるようなら、次の監督という線は薄い。
キンちゃんが風間さんの教えをそのままユースっ子たちに落とし込むような指導をするようなら、次はキンちゃんでほぼ間違いなし、と。
来年はキンちゃん(ユース)の動向にも注目ですよ。
KK
2012/12/30 22:13
>B旗ヲさん
 ジェシがいなくなると途端に跳ね返すのに不安が出るし、井川が前に出るなら後ろがたりないですからね。いい補強だと思います。

>KKさん
 指導者も自前で育成路線だったのが、ここで効いてくるとは、と思いました。風間サッカーが特殊すぎるので指導者も選手も自前で調達する必要がありますもんね。
TAK
2012/12/31 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
川崎人事往来2012 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる