蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 新世紀への胎動@NACK5スタジアム大宮

<<   作成日時 : 2013/07/18 01:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 上位4連戦の最終戦。06年の修羅場3+1(鹿島・浦和・ガンバ+鬼門 大分)と比べて成績が良ければ、このチームはもっと上に行けるのではとないか、そう漠然と考えてました。

 懸念は向こうの怪我人が多い中で、彼らに合わせて試合をしてしまいトドメには負けると言う事がないかどうか。ご存じの通り、川崎は「強きを挫き、弱気を助ける」と言う人の好さがありますからね。


画像


 2011年のガンバ戦以来のサヨナラ勝ちで、この4連戦を3勝1敗で乗り切りました。06年の時が2勝1敗1分でしたから、成績はその時を越えました。

 ストロングポイントの左サイドで思うように崩せず、右サイドに裕介はいない。大宮がワイドに使いたがるので、結果として距離が少しずつ広がっていて前半は完全に守備が崩されていた中での再逆転勝利ですからね。

 良さが消された中での勝利ですから格別ですよ。

 後半になって3-4-3にして流動的になってから、ペースがつかめた感じですね。

 ただ得点だけでなく失点も順調に伸びていて痛し痒しですが、ようやく勝てるようになってきたので、そこは現段階では大目に見たいと思ってます。

 まだ順位は7位ですが、上位を狙うための有意義な助走期間であったと思いたいですね。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
久々の屋根なし席、ポンチョでずぶ濡れになりながら観た甲斐がありました。

前半押されたり、大宮の選手交代があったりした中での修正力が光ったゲームと思いました。
そこに選手・チームの成長が感じられます。

最後の方の大宮は足が動かなくなった選手が何人か出て来て、明らかに最初良かったバランスが取れなくなっていました。
あきらめずにしつこく攻め続けた事もボディーブローの様に効いたのでしょう。

もう攻撃は言う事なしです。

反面守備はまあまだアレでしたが(汗)、小宮山がベンチ入りしていましたし、井川も前節無難にやれていましたので、この中断期間で選手間の競争が生まれる環境ができて、レベルアップしてくれるのを期待したいです。
シンスケ
2013/07/18 07:34
いやぁ〜、大宮の守備は堅かった。
そこから3点取った攻撃陣は凄いの一言。
で、浦和戦の完封効果を完全にリセットしてしまった守備陣には閉口したの一言。
ノリカルのゴラッソと言っても、その直前に7番が振り回されてるわけですよ…。
何より酷いのが2失点目。
あの崩され方、うちの憲剛&小林の必殺パターンと同じ。
対応したヒロキは基本Bチームにいることが多かったわけだから、練習で憲剛&小林のアレを何度も体験していたはず。
で、あの対応になるの???って感じ。
まるで、まったく想定外のことが起きたかのような慌てっぷりを見て、「こいつらを試合で使わなきゃいけないって時点でダメだわ…」と確信しましたね。
寄せの甘さ、マークのズレ、集中力の欠如、全部個人の問題です。
前線が不用意にボールロストしなくなっても、プレスバックをさぼらなくても、結局同じような失点をするわけですから、もう言語道断で後ろの人間が悪いです。

首位の大宮に勝って勢いが本物であると証明された今こそ、フロントにはDFの補強に踏み切ることで本気を見せてほしいです。
これでまたナビスコでDF崩壊してタイトル逃したとかになったら、なんであの時補強しなかったんだ!?って、また後悔ばかりが残ってしまう…。

2013/07/18 19:51
どもです、ロブソンじゃなくてピニェイロ獲得のようですぞ。パトリック放出の理由でもありそうですが、一番大きいのはビョンジュンの長期離脱という所じゃないでしょうか。

ようつべに映像が上がってたのでプレースタイルを確認しましたが、私が見た限りではジュニと大久保を足して2で割った感じでしょうか。決定力とドリブルはもちろんのこと、ある程度はゲームメイクも出来そうなタイプなので、単なるアタッカーじゃない感じです。ただ、攻撃陣はある程度陣容が固まっている今…バックアッパーならともかくとして、どこで使う気なんでしょうかねぇ。

何はともあれ、これが本当なら攻撃陣に厚みが増すのは間違いないでしょうから、フッキやレナチーニョのようにならなければOKですね(苦笑)。あとはDFラインの強化を切に願いたいんですが、ロブソンを獲らないあたりはDFラインに一定のメドが立った(ジェシ復帰、谷口君が特指で加入?)でしょうかねぇ。

それでもただでさえ手薄なのがウチのDFですから…Kさんも言いましたが、そこでフロントの今シーズンへの本気度がうかがえるんでしょうね(汗)。いい知らせが来ると信じたいものですよね。
並河悠斗
2013/07/19 13:34
どもです、訂正です。

Kさんじゃなくて、Fさんでしたね…前の名前(KK)と間違えて書いてしまいました。大変申し訳ありませんでした。
並河悠斗
2013/07/19 19:41
>並河悠斗さん

お気になさらず(^^)

2013/07/19 20:26
>皆様
 首位大宮とドツキ合いになるとは思ってませんでしたが、良く勝ったと思います。攻撃はともかく守備が昨年のガンバ状態なので、テコ入れを早くしてほしいと言うご意見、全く同感です。
TAK
2013/07/21 18:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
新世紀への胎動@NACK5スタジアム大宮 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる