蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 数字にまつわるエトセトラ@等々力陸上競技場「VS 大宮アルディージャ戦」

<<   作成日時 : 2013/08/29 01:08   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 今シーズンJ1無敗記録更新したクラブが、いまやクラブ記録更新の泥沼8連敗。ベルデニック解任は早計だったんじゃないのかとフロントが吊し上げられても文句言えんでしょうね。

 それにしても菊池は川崎と大宮で8連敗を経験。しかも8連敗目はいずれも等々力で、その時にゴールを決めているのが大久保嘉人。

 何でしょうね、この因縁は。数字とはまったくもって奇なるものですな。

 数字で言えば今日の得点も面白いですよ。

画像


 3分、6分、9分でゴールが生まれてます。



 世界のナベアツか、コラ?

 ウチのゴールはそれぞれゴラッソでしたね。

 先制点は森谷のスルーバスも、ケンゴの抜け出しも、ループシュートも全てが完璧でため息がでますね。ヨシトのゴールもターンもキレを感じさせる動きでしたが、アウトにかけてキーパーの逆を突く素晴らしいシュート。

 この2人に、これだけ完璧に外されたらどういう事になるかと言うシュートでした。

 1点目。



 2点目。



 失点シーンはノヴァコビッチがシュミレーションでも良い判定。映像を見れば分かるけどジェシが倒れるほど引っ張った訳でも無いし、それをガードしながら打ち切れる選手だと思うのですよ。

 それなのに、あれだけきれいなトラップをしてシュートを打ち切らずに倒れに行くなんて、よほど追い詰められてるのでしょうか。

 なので3点目が入ったら一方的に嬲るだけの試合になるのかなと思いましたが、結局そのまま2-1で終了。

 西部神のセーブが勝ちに貢献した度合いは非常に大きいけれど、稲本と井川が出てきたおかげでボールを保持できると言うのも無視できないなと思ってます。

 



 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
憲剛の飛び出しも見事だったし、あの動きをしっかりと見ていてドンピシャのパスを出した森谷も見事でした。
でも、ぼくが最も感心したのは、その前の井川の森谷へのパスでした。
この直前に井川へのバックパスが2本続いたのですが、その2本目のバックパスをダイレクトで、それも凄まじい速さと正確性で森谷の足元へピッタリと合わせました。
これまでの鬱憤(2番と7番の選手が出ていたときの)が一気に晴れた瞬間でしたので、とにかく井川には感心しきりでした。
ああいったパスをCBが出せるか否かでも、失点率と得点率は全然違ってくるものです。
あのパスも、”広い意味での守備”に相当するのだとぼくは思ってます。

2013/08/29 20:34
>Fさん
 さすがお目が高い。井川の復帰で最終ラインでもボールが持てる、バタバタしないと言うのはもちろんですが彼のパスが起点になる事、これが今後のサッカーでは重要と思ってます。良かった間に合って。そういう気持ちです。
TAK
2013/08/30 00:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
数字にまつわるエトセトラ@等々力陸上競技場「VS 大宮アルディージャ戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる