蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨシト Fly high@等々力陸上競技場「VS 柏レイソル戦」

<<   作成日時 : 2013/10/06 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 ヨシトの加入が決まった時、ずいぶんとトウの立った選手を獲得したと思いました。

 そのシーズンの成績は怪我の影響もあったしMF起用の時も多くて、一桁台前半のゴールとFWとしてはパッとしない数字。開幕前はパトリックの方が期待が大きかったのは否定しません。

 それがいまやキャリアハイのゴールを奪い続け、得点王争いのトップを走る活躍を見せている。名古屋戦に続き、ここぞと言う時に決めてくれる本物のエースが、ここにいると言う試合でした。

 立ち上がり柏をいなして、ペースを握ると6分、レナトのクロスにヨシトが合わせて先制。



 風間体制になってから、柏には先手を取られてばかり。これは幸先が良いと思ったら、削られてヨシトが治療していた時間からは、柏がボールを持つ展開に。

 縦パス、サイドの突破に対して対応できていて、これはヤバイかなと言うシーンはほぼ無かったけれども、跳ね返したボール、特に浮き球を収められずに相手の攻撃が続くシーンが長かったですね。

 また相手側の守備。中国帰りの疲れもあるんでしょうが、チャレンジが遅くなりがちで結果として荒っぽくなってしまいました。遅いタイミングで激しく来られると、怪我しかねないので、やめて欲しいんですけどね。

 後半も、ほぼ柏のペース。田中順也やクレオが入ってきて圧力をかけてきたんですが、単に跳ね返すのではなく、中へのコースを消したり、サイドでもクロスを簡単に上げさせずにカットして相手の攻め手を封じました。

 そこらへんの事ができたのもジョルジに自由を与えなかった事、後は何せダブルボランチの片割れが谷口ですから、中盤の構成力が柏は相当落ちていたと言うのもあると思います。

 もしかしたら元々はカウンター狙いがあったのかもしれませんが、これは厳しいなと言うカウンターのシーンは無かったんじゃないですか。ボールポゼッションにしても質は決して高いとは思わなかったですよね、受け手の動き出しが良くないから、コンビネーションで崩される場面もほぼ無し。

 あえて言うなら、拙かったのはPKを取られる流れの時くらいでしたかね。

 最終的に向こうはクレオ・工藤・田中順也が揃い踏みしましたが、前線がいくら強力でも、ゴールをお膳立てするのが駄目だと決められないんですね。

 逆にこちらは中盤の構成力にしても真希や稲本、ケンゴ、下がってきたヨシトも、サイドに張り出すレナトもボールを失わないし、最終ラインの足元も実は安定している。誰かが厳しくなって後ろに下げるときもちゃんと誰かがいるのでパスカットの危険性が少ないと言う状態になっています。

 ボールを持っている時間が、もっと長ければ実は安心して見ていられたのではないでしょうか。

 ただ少ないチャンスの中、レナトの突破がPKを呼び、嘉人が決めて21得点目。

 

 向こうにもPKを与えて1点差にされたものの、終盤にしつこいパス交換から、裕介が縦に抜けてクロス。逆サイドのレナトが左足で突き刺して勝負あり。

 
 
 崩す時も最初の得点時にしっかりレナトに縦パスが入り、DFとの勝負にレナトが勝った時点でほぼ勝負あり。

 PKのシーンはレナトが藤田をぶっちぎった時点で勝負あり。手で止めなければ確実にレナトが決めたか、クロスに誰か合わせたでしょう。

 トドメの3点目も裕介が逆サイドに振ってからのレナトのトラップもさすがですが、裕介が縦に抜ける前は狭いエリアでパス交換をして相手のプレスをかいくぐっているんですよね。

 広島に続き、風間体制で良い所なく負けていた柏に勝った事は大きいですよ。

 審判のジャッジの基準で、色々と揉めかねない試合でもありましたが厳しい相手に耐えて、繋いで、最後はエースが決めるいい試合だったと考えますがどうでしょう。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここにきて看板の攻撃力に陰りが見え始めているのが気になります。
大一番の前なのに…。
何が原因なのかは分からないのですが、風間さんのインタビューを聞いているかぎりメンタルの問題のような気がします。
勝った後のインタビューだったけど、風間さんは明らかに不満な顔してましたねぇ。
まあ、それも当然といった内容でしたが…。
例え大久保とレナトの個人技頼みでもいいので、とにかく次の浦和戦では点を取ってほしいですねぇ。

2013/10/06 23:47
>Fさん
 縦にいれるパスが少なかったり、空中戦の競り合いになるケースが多くて決して主導権を握れたわけでは無いですからね。
TAK
2013/10/07 23:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨシト Fly high@等々力陸上競技場「VS 柏レイソル戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる