蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS あかん試合@等々力陸上競技場「VS 大宮アルディージャ戦」

<<   作成日時 : 2014/03/16 18:41   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 総括?これしかありません。



 菊地に二発もセットプレーでやられるとか、勝ち越したら速攻で追いつかれるとかダメな時の典型例と言うか、芸風炸裂で嫌になりますね。

 これにシーズン序盤の安定した「安定感の無さ」と言う新たなネタが加わると言う事で良いのでしょうか。

 逆転ゴールも縦へのボールがいろんな選手を通り過ぎて、カットされて逆にロングパスでブチ抜かれるってあんまりだし、そういうのを許してしまうような緩みのような物が本当にあるんではないかと感じています。

 攻撃の面でも「受け手が感じてなかった」と言うよりも、「無茶な事を」とか「出し手と受け手がバラバラじゃないか」と言うシーンも散見されました。

 そういう意味では本気度の問題って、監督に言われてしまうのだろうかと。いくらロジックとして優れていても、そこから先の「どうやるか」は気持ち=本気度の問題ではあると思います。

 素晴らしい中期経営計画が出たけれど、いざ実際にやらされる現場の士気はどうかと言う話ですよね。風間監督の発言に批判的な向きもあるでしょうが、去年の今頃も似たような感じでしたから何をいまさらと言う感じ。

 こんなんで関係が崩れるなら、去年の4月くらいで空中分解してますよ。

 さて「やってるサッカーが間違ってない」のは分かっているので、その質を高めて結果出してくれれば良い話。今年はプロセスではなく結果を求められる年と言う認識ですので、腹をくくってやって下さいしか言えないと思います。

 福森はサイドバックと言うよりセンターバックなんですかね。武岡が入ると、左サイドからの攻撃が随分と良くなりました。レナトが素晴らしい選手とは言え1対3じゃ中々、勝てません。

 特効薬と言うのは無いと思います。ただ変わる気がある人がいるならば変われるでしょう。そんな感じの試合。良くするも悪くするも選手しだいです。 

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
感情的にならずに客観的に冷静に、ですよね。

なので感情論よりも戦術論を。
パウリーニョを一度外してみるべきだと、ボクは思うのですよね。
彼個人のパフォーマンスは本当に素晴らしい。
しかし、それがチームの結果に反映されていない。
とにかくボール奪取能力が高く10回トライすれば8回は見事にボールを奪うのですが、2回は大ポカをやらかす。
その2回が見事にチームが勝ち点を落とす原因となっているといった感じです。
3失点目のきっかけとなった不用意なアフタータックルなどが、まさにそれです。
ボール奪取能力に自信がありすぎて、とにかく食いついていってしまい、結果バイタルに穴を空けてしまうことが多いという…。

風間さんは就任時に、まず自分のポジションに戻りパスコースを消す守備をすることを徹底していました。
それは全てボールを奪ったあとのポジションバランスを保つためだったと言ってます。
それができたから、昨季の終盤はボールを奪い返す能力も飛躍的に高くなったわけです。
ならば、です。
今はパウリーニョのようなタイプの選手は使わないほうが良いのでは?と思ったりもするんですよねぇ…。
レナトやジェシのフィットを我慢強く待ったように、パウリーニョにもまたフィットするまでの時間を与えてあげるべきだと思うんですよ。
このことを友人に話しても、みんな「なんで?」って言われるんですよねぇ…。
それだけパウリーニョ”個人の”パフォーマンスが魅力的だから。
でも、そこはチームに還元できなければ意味ないとボクは思うんですよねぇ。
今トライしているサッカーって、そういうものだと思うし。
まあ、難しいところですよねぇ、ホント…。

2014/03/17 01:51
>Fさん
 部分最適が全体最適ではない好例だと思います。彼を外して、縦につけられる選手が入れば変わると思います。
TAK
2014/03/23 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
あかん試合@等々力陸上競技場「VS 大宮アルディージャ戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる