蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 23日はノボリの日@ベアスタ「VS サガン鳥栖戦」

<<   作成日時 : 2014/07/25 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 清水戦と前後しますが鳥栖戦の話。

 まずは良く頑張りました。アウェイ3連戦を3連勝ですか。06年の修羅場3の時が2勝1敗で、そのうちホームが2試合。
それからすると条件は良くないのに、それを上回る成績!

 前の2試合と比べて、前半からボールが持てた試合。割と前線と中盤が密集し、位置取りを変えながら球が繋がっていきまして、鳥栖側は高い位置から取りに行くのを途中から止めてましたね。

 その流れで点が入れば良いものの、真ん中に密集した影響でサイドの使い方に不満が残りました。

 それが変わるのがレナト投入。ノボリとの縦の関係は攻撃時、左サイドに偏ってしまうきらいはあるものの、サイドからの崩し方に迫力が出ます。

 ゴールシーンも左サイドからの崩しで、一度は跳ね返されるものの拾って左サイドからじっくり崩してニアサイドを抜いてきました。良いシュートでした。

 あれは駆け引きですよね。駆け引きならばボール持ってる方が強いですわなぁ。

 ロングボール戦術でゴリ押ししてきた鳥栖に対して、逃げ切り要員のパウリーニョが退場するアクシデントがあったもののカウンター中心に切り替え、最後の最後のピンチも杉山のセーブで跳ね返して久々に鳥栖に勝ちました。

 再開後、どうなるもんか思ってましたけど不安を吹き飛ばす勝利、ありがとうございました。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
23日はノボリの日@ベアスタ「VS サガン鳥栖戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる