蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS ロングバケーション@等々力陸上競技場「VS 愛媛FC戦 天皇杯」

<<   作成日時 : 2014/08/21 01:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

夏休みなのに、もう冬休みの予定が組めますね。

素晴らしい。

いやぁ本当に素晴らしい。・゜・(ノД`)・゜・。

控え中心で苦戦の予想は出来たんですけどね。

いやー、ここまで普通に出来の悪いパスサッカーしたら負けるでしょう。真希と裕介のパフォーマンスが我々のイメージからすると悪すぎる。試合勘って言う話だけでは無いんでね?と言う感じ。

縦パス入らない。デカモリシがポストプレー出来ないんですよね。

ボックス付近に追い込んでるのに、そこから先のアイディアがない。

シュートは打っても枠に行かない。

そもそもパスミスが多いですね。向こうの方が正確に見えました。

よっぽど向こうの方がコレクティブって事だったんで、負けるのも当然かなって思います。

またジェシが今の3バックのストッパーで入って攻撃に参加した時のリスクって、大きいのかなぁと思いました。

チーム全体としてボールロストが目立ったし、失点もそこからでしたと言うことを差し引いても、ピンチを招いていた印象があります。あの布陣だと両ストッパーがサイドバックが出来るくらいの人じゃないと厳しいと思うのですがジェシは、そのタイプじゃないんですよね。

個人としては良いプレーをしたとして、必ずしも組織の結果につながるとは限らないなと感じた次第です。「個人とチームの利益を合わせられたチームが勝った」と言う試合でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
レギュラー組のサッカーから少しでも離れると、例え以前はフィットしていた選手でも途端に『リセット』されてしまう、などという現象でもあるのではないか?と危惧してしまいましたねぇ。
マサキやジェシを見て、それを痛切に感じました。
あの状態のマサキやジェシをベンチに置いておく意味は無いなと思っちゃいましたねぇ。
逆に山越はベンチに置いておく価値ありだなと思いました。
それでも、流れを変えるような交代では使えそうにありませんが…。

2014/08/21 23:01
>Fさん
 大島が合宿から戻ってくるとそうな感じだったようで。
TAK
2014/08/24 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロングバケーション@等々力陸上競技場「VS 愛媛FC戦 天皇杯」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる