蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨシトリック@NACK5スタジアム大宮「VS 大宮アルディージャ戦」

<<   作成日時 : 2014/09/24 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ヨシト▲、以上!!

 ってしか言いようないじゃないですか。

 出場停止明けにハットトリックって、スーパーヒーロー過ぎませんか。もう変なジェラシーも湧かないくらい恰好良すぎですよ、本当に。

 大宮が2トップと中盤の間が空いていて、意外とボランチが球を持てたんですよ。なので割合と簡単に球が回せました。とは言え最初の決定機が大宮のズラタンだった事を考えると、個人能力でスコーンと行かれる可能性もありました。西部を最後の壁にジェシや井川を中心に良い守備していたと思います。

 上手すぎるオウンゴール以外は、まあ少なかったですよね。向こうの決定機は。

 その守備から先制点が生まれるのですが、カルリーニョスがボールを持ったところを囲んでボールを奪うと、レナトからの縦パスをケンゴが相手選手をブロックしながらスルーパス。

 ヨシトが持ち込んで叩き込みましたが、レナトもそのまま上がっていて横山を引っ張り出していました。あれ、そのまま動かないと、向こうは2対1を作れましたからね。

 2点目はほぼ裕介の得点みたいなもんで、股抜きして抜いてあのスピードでクロスを入れてくれたら、中の選手は決めてくるのが礼儀ですよ。

 そして3点目は今節のベストゴールでいいじゃないですか。どう思われます、皆さん?

 ケンゴからの浮き球を頭でコントロールしながら相手の選手を背負いながら、ニアサイドを打ち抜いてますよ。09年のナビスコ鹿島戦のジュニのゴールを彷彿させる弾道でしたね。

 そこにトリックがある訳ではないんですが、技術と体幹の差はあるのだろうと感じています。

 またヨシトの得点センスもさることながら、アジリティだったりテクニックだったりが組み立てで重要な役割を占めてるなと感じます。

 それにしてもあっさりと得点王ランキング首位に返り咲きですか。もう15得点ですが今年はあと何点取るんでしょうか。できれば今年も得点王を取って欲しいと願っています。

 ネックは悠サマとレナトが負傷で交代した事。次節の両翼はどうなるんでしょうか。金久保、真希、武岡とか選択肢はありますけどね。

 誰が出てもクオリティの高いプレーが出来ると言う風間フロンターレ。

 オーラスまで厳しい戦いの続くJリーグであればこそ、この終盤戦で示してほしい「質」ですよね。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
全然関係ないことなのですが、家長ってウチに来たら覚醒する可能性大だと思いませんか?(笑)
というか、家長が覚醒することがあるとしたら、それはウチに来た場合のみとさえ思ってます。
これまでの家長は全体の枠組みがあって、そこにアジャストすることを求められてきました。
あの手のタイプはそれじゃ力を発揮できないんですよ。
まず個の力があって、その力を最小限のルールで有機的に結び付けて全体の力とするウチのようなチームが絶対に合ってますよ。
何より、ウチのフロントは一度惚れ込んだ選手に執着する癖があるので、仮に大宮が降格したら絶対に家長に声をかけるはず(苦笑)

2014/09/24 19:04
>Fさん
 金久保と一緒にいただきますかw。絶対にマッチすると思います。
TAK
2014/09/28 01:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨシトリック@NACK5スタジアム大宮「VS 大宮アルディージャ戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる