蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなものか?@万博記念競技場「VS ガンバ大阪戦 ナビスコ杯準決勝 1stleg」

<<   作成日時 : 2014/10/11 09:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 3-1の敗戦。

 非常に厳しい展開。内容的には



 もひとつおまけに



 中盤で守れていない。そこで負けると最終ラインが下がらずを得ないし、やられれば失点必至の嫌な展開になるんですよね。

 昨シーズンの終盤で、戦えていたのは真希と稲本のコンビが固まっていたから。今のところ大島君を使うのは、これは将来への投資でしょう。戦えないから使わないのではなく、実戦を通して戦えるようになれと言う話。

 その分のカバーを誰がするねんと言う話でして、前述の真希・稲本コンビの時のインタビューだったと思いますが、この2人のセットになって広大な範囲を1人でカバーしなくて良くなったので守りやすくなっていると言った感じの文章を読んだ事があります。

 そのために今年はパウリーニョが加入しているわけですが、今のところは・・・・ですね。

 そういう意味ではこの段階で今年の最適解が何だか良くわからないのが最大の問題だったりします。

 これで等々力大丈夫か?と思いますけど、我々サイドからすると応援する以外の事は何もできません。当たり前の話ですが。

 もしタイトルが獲れるようなチームであれば、逆転するくらい何てことは無いでしょう。それだけの底力があるのかどうか見せてもらいましょう。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日もバイタルすっかすかで、安定の”自動ドア”杉山効果もあり2失点でしたねぇ…。
本気でボールを奪おうという気持ちがないと、例えコースを消しても相手のプレッシャーにならないから好き勝手やられるだけなのになぁ…。
2失点目の大島には、ガッカリでした。
U−21のレベルに合わせるために自身の能力をダウンサイジングしてしまった後遺症なのでしょうかねぇ…。

2014/10/12 21:45
>Fさん
 大島君はたぶんそうでしょうね。
TAK
2014/10/19 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんなものか?@万博記念競技場「VS ガンバ大阪戦 ナビスコ杯準決勝 1stleg」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる