蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 凌ぎ切る@カシマサッカースタジアム「VS 鹿島アントラーズ戦」

<<   作成日時 : 2015/06/27 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3連勝ですってよ。

 3連勝。先方はファーストステージ、連勝ないまま終えたそうですがこちらは3連勝。

 でも良く勝てたなと。

 柴崎がいないので、こういう時に勝っておかないと上手くないわけですが、最後の方は組織とか云々ではなく根性で守ったなと、しのぎ切ったわなと。

 前半は両サイドを高く出来た事で鹿島側のバイタルエリアが広くなってました。2点はそれで獲れましたね。先制点のシーン、中に絞る選手とナナメに走りこんでくるエウソンの動き。エウソンのトラップの時点で勝負ありでしたな。
 
 2点目も山村がルーズなマークでレナトを捕まえきれず、強烈なミドル。

 赤崎にボールが収まらないし、土居が消えているのでこのまま終わるだろうと思ってました。そうしたら43分にナナメに走り込んだ土居が落して金崎の良いシュート。

 受けに回った時の脆さと、まだ行けるって感じを相手を与えてしまったように思ったのです。

 本来なら後半早々のヨシトのゴールが楽々、決まったので普通の相手ならもう心が折れるんですけどね。赤崎のスーパーゴールでやっぱり息を吹き返してしまい後はひたすら鹿島ペース。

  最期の方は3バックに3トップって感じで武岡や車屋がビルドアップで押し上げに行けないので、攻めきれませんでしたね。ケンゴと僚太が入ってパスの受け手が増えていてボールを後ろで回しても時間が稼げるような作りにはなっていたので時間は稼げましたよね。

 昔みたいに出入りが激しいと追いつかれていたのではないかと思うのです。エウソンも足に来てましたしね。

 もっと簡単に勝てたような気もしない訳では無いけれど、よくぞ受け切ったと思います。

 ファーストステージ5位ですか。もっと高くても順位は良いような気がします。田坂が戻ってきてどんだけ積みあがるのかわかりませんが後半戦はもっと楽しくリーグ戦をかき乱してもらいたいものです。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凌ぎ切る@カシマサッカースタジアム「VS 鹿島アントラーズ戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる