「楽天イーグルスの間違った地域密着」について

楽天イーグルスの間違った地域密着」について
 東北弁講座に関して言うとおそらくスペインサッカーの名門であるFCバルセロナのカタラン語講座の真似でしょ。その国の言葉を外国人選手に教えることはあってもその国の標準語を教えるはずでしょうから。
 でも東北の人たちが「俺たちは日本人ではない。東北人だ」というのは聞いたことが無いですね。でもスペインでもバルセロナのあるカタルーニャ地方やレアル・ソシエダやアスレティック・ビルバオのあるバスク地方、セビリア、レアル・ベティスのアンダルシアは自治政府があり(他の地域もあるかもしれませんが)スペインの中央から分離独立運動が盛んでした。
 というのもフランコがスペイン内戦後に中央集権化を進め地方を弾圧したからでその中でも許されたのはサッカーくらいでありFCバルセロナが中央政府の御用チームであったレアル・マドリッドと戦うことになると戦争のように大騒ぎになるのはそのためです。
 反対に日本では北海道・沖縄は別としても本州・四国・九州は千年以上、分裂するようなことは無く、ほぼ同一の文化圏として成立していることを考えれば、むしろ意味の無いことではないだろうかと思うのです。
 以上ターキーでした。二人はどう思いますか。

マシュー:「一回、広島弁をしゃべったら広島人に馬鹿にするなとすごまれたことがある。あれはね考え直したほうが良いね。さて公式テーマソングは山本譲二の「みちのく一人旅」 を推薦するぞ。」

ナッシュ「それよりも、さとう宗幸の「青葉城恋歌」の方がいいんじゃない。仙台だし。地域密着ならベガルタ仙台があるのだから彼らの手法をリサーチしてみたらいいんじゃないの?」

ターキー「仙台の人に聞いたら、ベガルタの定着まで十年かかったって言ってる。ネット産業なのだから下記のようにしたらどうだろうか?」
・チケットを楽天にて後援会会員もしくは宮城県民に優先的に売る。
・ネットでのストリーミング放送で最後まで放送する。
・ネットで野球教室を開く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック