「北朝鮮代表チーム、全員強制断髪」について

北朝鮮代表チーム、全員強制断髪」について
 団結力を高めると言っても、断髪以外に挙げる方法がないのかなと思ったんですが
確かテレビによると北朝鮮は長髪は御法度らしいです。その理由はなんと

「髪の毛ばかりに栄養が行って馬鹿になるから」
だとか。
 ヘディングの衝撃のほうが、よっぽど頭には悪いですよね。それで死期が早まった選手がイングランドにいますし、得なのはケンカの時に髪の毛が捕まれないか、坊主頭にしてハゲがバレない程度でしょう。
 日本サッカーも言われ続けた事ですが、いくら団結力を高め組織力を高めても最後にモノを言うのは個の力ですから、なすべきは断髪じゃなくて練習であり戦略を練る事でしょう。
 アナクロなパフォーマンスをするくらいならしっかりとした練習プランと設備を選手に用意して上げないといけません。
 暖かい海南島から零下の北京へ移動して選手の体調管理はできているのか?北京の芝は凍ってしまって満足なピッチ状態ではないだろうとか。そういった所に注意を払わず精神面を強調しようとする姿勢はかの国のスポーツの後進性を示しているように思えてならないのですけどね。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

だいすけ
2005年02月04日 13:55
トラックバックありがとうございました。
たしかに寒い北京へ移動した理由は謎ですよね。
クラブのサポとしては選手が怪我せずに帰ってきてほしいと願うばかりです。。。

この記事へのトラックバック