ロッテを呼ぶなら負けられないね!!

 今、チャンピオンズリーグのマンU-セルティック戦のビデオを見てますが、中村俊輔のFKは素晴らしかったですね。タメ息の出るくらい綺麗な軌道でした。今年、フロンターレは直接FKで叩き込んだゴールは例年よりも少ないような気がしますね。

 マルクスもいなくなってしまったので後を託されたケンゴか少ないチャンスで原田が決めてくれるのを期待しましょうか。

 さて今日は磐田戦の話ではありません。その後にやってくる決戦、つまりナビスコ準決勝第2日ジェフ千葉戦です。

 今度はジェフのホームゲームなんですが≪フクアリ秋の陣≫「マリーンズとジェフの応援団でジェフを決勝に!」という企画を行うそうです。これは千葉マリンスタジアムで開催されたロッテの試合のチケット半券をのフクアリの当日券販売所で提示すると特別割引価格で券が買えるものです。

 そして、それのプロモーションで9月18日のオリックスバファローズ戦でジェフの選手がご挨拶するそうです。

 横浜熱闘倶楽部とか川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナーのような物とは、また違った形ですが、こういうコラボレーションは面白いと思いますね。川崎も来年はアメフトのワールドカップもある事ですしフロンティアーズの試合にフロンターレの試合の半券を持っていくと半額にしてくれるとかあったら良いんですがね。

 実際、いくらなのか調べてみたら東京ドームと横浜スタジアム以外だと前売りで¥1,000-(税込)で当日券が¥1,200-(税込)だったので、サッカーに比べると半額以下です。(笑)こんなの半額にしたら儲けがでないですね。(爆)

 また調べていくと今年のXリーグの開幕戦は9月10日。場所は川崎球場で富士通VS日産という、ここでも「神奈川ダービー」が行われアソシェーション式フットボール同様に富士通の勝利でした。
 さて川崎球場はプロ野球と言うよりもアメフトの会場になってしまいました。

 かつては大洋ホエールズの日本一や王の700号ホームランだとか張本の3,000本安打、落合の三冠王、そして球史に残る熱闘だった10.19のダブルヘッダーの舞台となった川崎球場。しかし、その反面あまりの客の入らなさに外野席で流しそうめんだとか麻雀とかやってて珍プレー集の常連だった川崎球場。

 子供だと確か7回以降だとタダで入れた記憶があって村田兆治とか、清原とかブライアント、福本とかを安く見られた川崎球場。

 スタンドの改修や電光掲示板の設置、人工芝グラウンドへの移行などのリニューアルを行い「テレビじゃ見れない川崎球場」という謳い文句でロッテオリオンズの観客動員増大キャンペーンをしたのに、ロッテに出てかれてプロ野球の灯が消えた川崎球場。

 あの時はずいぶんと裏切られたような気持ちを味わいました・・・・。

 その後「デスマッチの聖地」としてFMWがやってきて電流爆破デスマッチをやった時の方がロッテより動員数が大きかったのは皮肉だった川崎球場。

 今はフロンターレの下部組織がスクールで使っている川崎球場。

 その川崎球場を離れたロッテが絡んでくると言うのなら、そんな事を言ってるのも私だけかもしれませんけれど、川崎サポと言うよりも川崎っ子の心情としては是が非でもこの試合は負けたくないですね。

 なのに、何で会議が・・・・・orz。

 →最後までご覧いただけましたらランキング投票のクリックをお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ツッチー
2006年09月15日 11:36
初めてのカキコです。
小生、定年間近の新米老サポです。
昨年の川信フロンタ定期預金の儲け心から(極めて不純な動機から)応援しています。
さて、TAKさんの今回のご意見大賛成!!
川崎ってプロスポーツから逃げられることが多いですね~。結局、市の対応が中途半端。設備も環境ももっと整えてやらねば。リップサービス程度だけでは無理。共存共栄を積極的に計らねば。
さて、カキコだからダラダラ書かずに結論を。
川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナーに属するチームのファン、サポは相互に応援したら。
因みに、10日のアメフト「フロンティアーズ」を応援に行きました。入場者数は・・・。フロンタの練習見学者数より少なかった。しかし、フロンタールズの構成メンバーのチアーズが目一杯頑張っていました。入口で彼女達に日頃のフロンタールズの活動御礼もしておきました。ただね~、チームカラーが「赤」って・・・若干抵抗有りでした。因みに、次回の川崎球場での試合も応援に行こうかなと。
今後もTAKさんのブログ楽しみにしています \(^o^)/。

2006年09月15日 21:42
まいどですー。
米国式でも神奈川ダービー(しかも勝った)の件,ウチでもネタにしようかと思ったけど,結局するーしちゃいました(笑)。
チームカラーが赤なのは富士通のコーポレートカラーだからなんですよね。あんまりイメージ湧きませんが。
TAKさんの記事,結構ワタシ的にはツボが多いんですよ(^^)。これからも楽しみにしております。
2006年09月16日 00:00
 ツッチーさん、初めましてコメントありがとうございます。そしてたつパパさん、いつもお世話になっております。

 さてフロンティアーズが赤いのはたつパパさんの言うとおりコーポレートカラーが赤だからです。

 だから富士通のロゴも赤ですけれどもフロンターレが水色と黒なのはグレミオと提携するという事で模したのでしたよね。

 私はフロンティアーズやブレイブサンダースの試合を見に行こうと思ってますけれど、「川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー」に制定されたチーム同士の連携があっても良いと思いますし、そのうち横浜熱闘倶楽部のように名称を変えて、そして連動企画みたいのをやるかもなと思っています。勘ですけれど(笑)

 皆様の温かいコメントが力になっております。ご期待に添えるような記事を書いていきたいと思いますので、これからも宜しくお願いいたしますm(__)m

 
Supervisor
2019年03月10日 19:29
川崎球場も名残惜しいです。

この記事へのトラックバック