蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 経験は受け継がれる。

<<   作成日時 : 2007/01/23 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 納豆騒ぎで番組が打ち切りになるとか言ってますが製作サイドの責任に止まらず増産に動いていたであろう納豆会社の皆さんと、売り出しの企画を立てていた小売業の売り上げのダメージについても語られるべきかと思うのですが、見る限りは大きくとらえられてはいないように思います。

 ある意味、消費者よりも生産者の方がダメージが大きいと思うのですが。生産調整だったり発注担当だったりしたら、在庫処分に頭が痛くてオチオチ寝てられません。そういやかじのやはどうなんでしょうか?

 フジ系列だと「ケンカの花道」も同じ問題で打ち切りになりましたが、そう言った経験が生かされていないのでしょうか?どんな経験も後々に生かさなければ無駄ですけれどね。

 さて、ここからが本題ですけれど昨シーズンで引退した鬼木、今野、長橋の3選手がフロント入りするそうです。

今野章氏「トップチーム・アシスタントコーチ」就任のお知らせ
鬼木達氏、長橋康弘氏「育成・普及コーチ」就任のお知らせ


 オニさんとヤスは育成・普及という事でユース、ジュニアユースでの指導そして小学校等への普及活動を通してJに1人でも多くの選手を送り込んでいただくとして今ちゃんですが監督付きなんですね。

 ツトさんの下について雑用から監督業の修行を始めるのかと思えば報知にこんな記事がありました。

 
川崎に“特命係長”…「分析担当」新ポスト設立


 その時間帯はJ−SPORTSで「FOOT!!」見てるんで殆ど見てないんですが某番組の影響を受け過ぎです。ただエンディングテーマが前のシリーズがブルーハーツの「ラブレター」で今シリーズがシャランQの「シングルベット」のカバーなんで、そこだけはいいかなと。

 閑話休題。分析担当だそうで今まで関さんとツトさんがやっていた仕事を受け継いでDVD編集をやるようです。その空いた時間で2人はオプションの充実等に時間を割くんでしょう。

 関さんも鹿島時代に分析を担当していて、それが監督業に繋がっているようですので今ちゃんも同じルートを歩むのかもしれません。確かに特命業務だろうけれど某ドラマとは違い監督への英才教育ですよね。

 そのうちS級ライセンスを取って今野監督誕生という日が来るかもしれません。それはそれで楽しみであったりもしますが。

 →最後までご覧いただけましたらランキング投票のクリックをお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもです。特命と言っても,夜に女性と色んなことして情報を聞き出す役目までは負ってないと思いますけど,いいんじゃないでしょうか。キンちゃんの活躍に期待です。
ヤス&鬼木がお子様たちと戯れる姿も目に浮かびます。。。
特にヤス(笑)
たつパパ
2007/01/23 00:30
>たつパパさん
 そうなんですよ、ヤスは似合いすぎですよね。これ以上の適任者はいないだろってくらい(笑)
TAK
2007/01/23 21:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
経験は受け継がれる。 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる