無常@万博記念競技場「VS ガンバ大阪戦」

 あー、負けましたかってのが正直な試合後の感想。所用で見られなかったんでね。  試合後のコメント見る限りではチャンスを決めらんない間にポカンと決められて、そのまま逃げられるって話てますか。そうですか得点が入らなければ、行っても「負けない」止まりですからね。  このガンバ三連戦、野球で良くある終盤戦で三連敗して、あれでヤッパリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そんなものか?@万博記念競技場「VS ガンバ大阪戦 ナビスコ杯準決勝 1stleg」

 3-1の敗戦。  非常に厳しい展開。内容的には  もひとつおまけに  中盤で守れていない。そこで負けると最終ラインが下がらずを得ないし、やられれば失点必至の嫌な展開になるんですよね。  昨シーズンの終盤で、戦えていたのは真希と稲本のコンビが固まっていたから。今のところ大島君を使うのは、これは将来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風とともに@ビックスワン「VS アルビレックス新潟戦」

 台風と一緒にリーグ優勝の可能性までどっかに行っちまいましたね。  柏や仙台のようにカチっとハメてくるチームには脆さを見せますね。技術に限界は無いけど、やってる選手の今の技量には限界あるんじゃないかと思うものの、それを言うと身も蓋もありません。  ただ一品ものの機械みたいで、どっかが悪くなると替えが利きにくい。それで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愛と勇気のストライカー、日の丸を背負う。

 入団初年度のキャンプで、朝起きたら顔がパンパンだったからってアンパンマンと呼ばれた選手がいたんですね。  新体制発表の時は十字靱帯断裂のリハビリ中で、浮かない顔していた彼がとうとう日本代表ですよ。 日本代表メンバー選出のお知らせ(公式)  問題はナビスコ準決勝に出られない事ですが、それはそれ。  生え抜き(この…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

等々力奇譚2014「VS ベガルタ仙台戦」

 すいません多摩川クラシコがまだですが先に仙台戦をやります。 ・ベガっ太さん  川崎にようこそ。で、大人気です。 ・綱引き  で、川崎修学旅行の日でもありました。  こういう雰囲気は嫌いじゃないけどね。試合の方は割り切ってやってくれるならばですが。 ・ハーフタイム コペン  車を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイテー@等々力陸上競技場「ベガルタ仙台戦」

 フレンドリーな感じの試合前の雰囲気のまま、試合に入ってしまった感じがありますね。  去年までなら負けゲームの展開で、何とか引き分けには持ち込みましたが、それで良しとしてはいけないチームなんですよね。もうウチは。  悠サマとレナトが前節の負傷でどうなるんかと思っていて、二人とも出られたからホッとしたんですがいてもいなくても苦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨシトリック@NACK5スタジアム大宮「VS 大宮アルディージャ戦」

 ヨシト▲、以上!!  ってしか言いようないじゃないですか。  出場停止明けにハットトリックって、スーパーヒーロー過ぎませんか。もう変なジェラシーも湧かないくらい恰好良すぎですよ、本当に。  大宮が2トップと中盤の間が空いていて、意外とボランチが球を持てたんですよ。なので割合と簡単に球が回せました。とは言え最初の決定機…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もっともっと出来る@等々力陸上競技場「第24回多摩川クラシコ」

 前座のコラシコは勝ったのですが、肝心のトップチームはゴールレスドローでした。  第三者的に見ると締まった良い試合でだったと思います。ゴールが決まらなかったけれど納得して帰ってもらえるかなぁと言う感じはしましたけどね。  確かにヨシトがいない、大島君もいない、ジェシもいない。主力3人抜きで負けなかった、とも言えますがこのチー…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

心を鍛える。

 今までやった事は無かったですよね。 【川崎】初Vへ「心」を鍛える!大儀見の夫がメンタル指導(報知)  なでしこの大儀見のダンナさんが講師ですか。  技術についてはJでも屈指だと思うし、フィジカルも悪くは無い。後は心って発想ですけど、そこはどれだけ自分と相手を信じられるかだと思うので、そう言う事が学べたのならば良いかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

等々力奇譚2014「VS 徳島ヴォルティス戦」

 リーグ戦は勝ったしアジア大会でも大島君が先制ゴール決めたし良い三連休でしたね。  次節の多摩川クラシコに向けて、こちらで和んで行ってくださいな。 ・東急の車窓から 今年も登場、東急の車窓から。  トロッコ列車も大人気。  鳴らすキットは売り切れてましたが、結局のところ買いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リファイン2012@等々力陸上競技場「VS 徳島ヴォルティス戦」

 ヨシトが懲罰、大島がアジア大会でと攻撃の要たる2選手の不在。ナビスコ杯は勝ち上がったものの、逆転負けと守備に不安を抱えている。  上位を狙うならば必ず勝たねばならぬ徳島戦。どんな戦い方をするのかフロンターレ。  そんな心配も杞憂に終わり、4-0の大勝でした。最後の方に危ないシーンがありましたが、チャンスらしいチャンスも作ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年後に向けての査定試合その1

 これでウルグアイのやる気が感じられなかったら寒い試合だったなと。0-2で負けですからね。  勝てるとは思ってなかったですけど、ここまで毒にも薬にもならないかと思うとゲンナリです。見ながら感じていたのは次の3つ。 1.武藤は大怪我せず伸びて行ってもらえばロシアW杯の主力だろう。 2.坂井が呼ばれたのは希少な「左利きのセンタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あー、やっちゃった。

 カナロコの記事から。  Jリーグは4日、J1川崎のFW大久保嘉人が8月30日の名古屋戦(名古屋市瑞穂陸上競技場)の試合中に競技場内の広告看板を蹴って破損したとして、第23節の徳島戦と第24節のFC東京戦の2試合を出場停止処分とすると発表した。  規律委員会が映像、写真で確認し、「故意による器物破損行為」と判断した。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シーズンチケット後半戦分が来ました。

 モヤモヤした名古屋戦が終わって9月だなぁと思っていたらシーズンチケットが届きました。  次節の徳島戦で23節ですから、もう2/3が終わってしまったんですね。早いものです。  リーグ戦タイトル争いも大詰めに向かっています。正直、獲れるかどうかは怪しいですけど川崎フロンターレが好きで等々力に皆さん、来場されていると思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当なら勝てたよね@瑞穂陸上競技場「VS 名古屋グランパス戦」

 うーん、もったいない試合。  レナトの突破で取ったフリーキックから谷口が決めたのに、後は決定機逸がねぇ。悠が受けたファウルをPK取ってもらえない不運はあったものの、それに頼っちゃダメですよ。このチームは崩す事から考えているんだから。  そういう意味では今のチームは「いかに崩すか」ではなく、「いかに繋ぐか」になってるような気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たまに行くならこんなアウェイ「横浜編」

 えーと負けた後なんで笑い飛ばして終わろうかと思ったんてすが、新聞報道にもある通り三ツ沢で人種差別と取られる行為がありました。  凄く残念ですよね。あんだけ世界中で揉めて、今年に入って浦和で揉めて、そのタイミングでここでやるか?って言うのがねぇ。  ツイッターでも色々と発言を見ましてやった方とやられた方の温度差が大きくて、軽…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Bad day@ニッパツ三ツ沢競技場「VS 横浜Fマリノス戦」

 完敗でしたね。何と言うか、ショックなんですけども、この敗北と言う結果が我々の価値を貶める事は無いと思いますので来週もまた頑張りましょう。  ノボリがPKを与え、そして前半で退場って事でパワーバランスが崩れるかなぁと思いましたが、10人でよく踏ん張ったと思います。  退場のシーンはラフィーニャが寄せてきたのが一枚もらってる奴…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ロングバケーション@等々力陸上競技場「VS 愛媛FC戦 天皇杯」

夏休みなのに、もう冬休みの予定が組めますね。 素晴らしい。 いやぁ本当に素晴らしい。・゜・(ノД`)・゜・。 控え中心で苦戦の予想は出来たんですけどね。 いやー、ここまで普通に出来の悪いパスサッカーしたら負けるでしょう。真希と裕介のパフォーマンスが我々のイメージからすると悪すぎる。試合勘って言う話だけでは無いんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

等々力奇譚2014「VS セレッソ大阪戦」

 いやぁ花火大会、凄かったですね。点火前の火薬まで引火したみたいな感じですけども。  風鈴で涼しい気持ちになったと思ったら、背筋まで冷たくなったと言った方が良いのでしょうか。熱帯夜だから良いかなって言われても負けたら悔しくて眠れねえよと言ってやりましょう。 ・ご挨拶  ユースから昇格の三好君・板倉君のご挨拶。川崎フロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

等々力花火大会@等々力陸上競技場「VS セレッソ大阪戦」

 上を追走するために下位に勝ち切ったと言う事しか、喜ぶ理由の無い試合でしたね。B旗ヲさんが、後半になって4-3とかなりそうと仰ったんですがスコアはともかく予感的中。  前半折り返して4-1であれば、普通はそのままクローズするんですよ。それが終わってみたらトータルで5-4ってどうなのよと。  今日の試合に限って言うと失点が安い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セレッソ戦プレビュー

 久し振りにプレビューでも書いてみますか。  前節、浦和に勝って首位まで1ポイント差の川崎。今節の相手はここ8戦未勝利のセレッソ大阪。新加入のカカウはこの試合に間に合わないのも痛いですが、もっと痛いのが山口蛍の負傷。  こう考えると川崎有利と思いますが、そこで何があるのか分からないのがサッカー。  川崎としては浦和戦勝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジェロニモ・マリア・バレット・クラウデミール・ダ・シウバ

 セレッソに来たカカウの事です。  初めて本名を知りましたがジェロニモって言う名前だったのね・・・。  ブラジル人ですが、帰化してドイツ代表として南ア大会にでました。  それにしてもセレッソはお金大丈夫なんでしょうかね。フォルランだけでも凄いのにカカウまで来て。  そのカカウは次節は出られないようです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アカデミーからトップへ。

 浦和戦の勝利で浮かれてたら嬉しい話が。 ・三好康児選手加入内定のお知らせ ・板倉滉選手加入内定のお知らせ  アカデミーの誇る宝が加入ですか。安藤、可児に続いて下部組織上がりが増えますね。後は彼らがどうポジションを奪うのかと言う所に尽きます。  他のチームで頑張ってる永木とか高山を見てるとポテンシャルはあるはずな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

等々力奇譚2014「VS 浦和レッズ戦」

 月曜日は新聞休刊日でエルゴラッソありません。ニヤニヤは火曜日までお預けです。そんな月曜日に勝利の余韻に浸るコーナーです。  それにしても気持ちいい試合でした。ヨシトのゴールは本当に痺れましたね。目の前で見ててサイドにズレながら狙ってるのかなと思ってたんですけど、ああいう風に決まると「してやったり」ですね。  本当に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これがサッカーと言うものさ@等々力陸上競技場「VS 浦和レッズ戦」

日本で一番、面白いサッカーを見たいならどのカードか?そう聞かれたら僕は川崎VS浦和だと答えるでしょう。 攻撃サッカーと言う哲学の下、上位を争う両チーム。 しかし両チームのアプローチは異なる。ロジックを積み重ねて構築された、有る意味でシステマチックな浦和に対して、個人の閃きの融合を組織として成立させようとする川崎。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

等々力奇譚2014「川崎市市制記念試合」

書きかけでブログを上げる、髭剃りでざっくり唇を切るなど絶対に何かおかしいTAKです。  ありえない事など無いのですが、うーんありえない。最近のフロンターレの成績もあり得ないけど、これもあり得ない話。何かおかしい。 ・IをYに    ジャイアン風のデカモリシも似合ってますが、ジャイアンのスペルはあれでいいんですね。  でもIをY…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本物の強さ@等々力陸上競技場「VS アルビレックス新潟戦」

 アウェイ3連戦で3連勝。得点は5で失点が1。本当にそれはフロンターレの結果なのか疑ってしまうくらいの良い成績でホーム等々力に凱旋。  相手は組織的な守備でスキを中々、見せてくれない新潟。再開後はあまり調子が良くない様子で川又や指宿はベンチ入りすらしていない状況。  天皇杯を含めて5連戦目。どう戦っていくのか注目でした。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

熱いけど眠い@いぬLIFE「V・ファーレン長崎戦」

 後輩とサッカーを観に行ってきました。向こうの都合に合わせて長崎側で入ると言う展開でしたが・・・。  そもそもアウェイ側入場したのってのが09年ですからね。もう5年もジェフはJ2にいると言う、時の流れの無常さを感じるこの頃です。    長崎時代もその頃はJに加盟していない頃ですからね。 応援でドラを使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

23日はノボリの日@ベアスタ「VS サガン鳥栖戦」

 清水戦と前後しますが鳥栖戦の話。  まずは良く頑張りました。アウェイ3連戦を3連勝ですか。06年の修羅場3の時が2勝1敗で、そのうちホームが2試合。 それからすると条件は良くないのに、それを上回る成績!  前の2試合と比べて、前半からボールが持てた試合。割と前線と中盤が密集し、位置取りを変えながら球が繋がっていきまして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美談にされてたまるか

 今更、セレッソ戦の話。前半は相手のプレッシャーにビビってたのか?って言う部分が見えたものの、後半からボール保持して逆転勝ち。相手の疲れも出てきた事があるのだろうけど。  それよりもコメントしておきたいのはビジター側にセレッソファンと思しき方々が入り込んでいたと言う話。 【川崎F】 柿谷曜一朗を送り出すための フロンターレサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more