蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出がいっぱい【J特】

<<   作成日時 : 2011/12/10 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ジュニの帰国が伸び、川崎は他のクラブと比べて、いかにネタを提供するクラブなのかと言う事を考えていました。

 帰国準備が間に合わなかったって言うのが、日本人の感覚としては「それは無いな」と。多分、ドイツ人は理解してくれると思うのですけどね。

 成田空港なら近いから見送りに行けると思ったのに延びてしまったので、気持ちを落ち着かせるため、後輩と回る鮨屋でたらふく食べてました。

 予定では13日に帰国の予定だそうですが、その日はお客さんと飲み会なので多分、行けません。

 そもそも6日も川崎にいたのに、やっぱりお客さんとの飲み会で等々力には行けませんでした。

 縁が無かったと言う事も出来ますが、やはり生きていれば、どこかで巡り会う事もあるでしょう。だから敢えて「サヨナラを言わない」のもアリかなと思っています。

 ジュニのいた等々力は皆の心の中にあって消えてしまう事は無いでしょう。

 形は無くとも、目に見えなくても思い出は残ります。メモリアルグッズは心ひかれるものもありましたが、家計が本当に苦しいので断念。

 DVDも、これからシーズンチケット特典のものでジュニのゴールはカバー出来ているし、ユニは来年のものを予約してますからね。

 ただB旗ヲさんは来年用に、あのメモリアルユニを買ってくれると信じていますが。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い出がいっぱい【J特】 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる