蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 越えられない一線

<<   作成日時 : 2012/12/28 02:34   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

 柴崎は徳島だそうで行き先が決まって良かったなと思います。監督交代と怪我が重なって運が無かったなと思いますがテクニックがある選手ですし、徳島の昇格に貢献してもらえたらと思います。

 で、山瀬。今までありがとうございました。京都でも頑張ってください。

 さて事実上の構想外ってのはなんでしょうかね。義理堅くサポーターにメッセージをいただきありがたいのですが、余計な事まで書いちゃったなと。

 「大人の事情」があるんで、そういう書き方なんでしょうが場合によってはフロント批判の燃料投下しただけって事もあるよなぁと思いました。

 そんな事を考えていたのですが、もしかしたらこちらとあちらでは認識が違うのかもしれないですね。

 端的に言って「風間親子が川崎フロンターレを喰い物にしてて、庄子GMはその手先」と思ってる人たちがいて、その人たちの発言を目にする機会が多くなってるコチラはあくまで外野ですので、批判する事はあっても、批判されてその身が切られるような思いはしないけど、選手は内部の人だし、そもそも自分が批判される事もあり得るので、サポの考え方がどうなってるかなんて突っ込んで調べようとしないのではないかと思います。

 正直な話、前線は人が多くいる中で怪我がちで通年稼働が難しい山瀬を厚遇するのは難しいと思うんですよ。なので更新するにしても、条件が相当下がったのでしょうね。

 同じ怪我がちで出番のなかった黒津が構想外なのを考えると、山瀬が「事実上」の構想外と言うのは、そこだと思うんですよ。

 フロントの肩を持つ訳では無いけど、契約交渉においては、お互いがいろんな選択肢を持って検討するものですから山瀬の発言から直ちに不誠実な対応をしたとジャッジできないと感じます。

 本当に不誠実な対応ならマリノスの時のように、不快感が露わになって良いはずです。

 ただ契約交渉の内容について説明を求めても、機密扱いで何も開示されないでしょう。でもそれは普通だと思います。ご自分の会社を考えてみてください。顧客に対して簡単に企業秘密を開示しますか?しないでしょう。それが普通の会社です。

 あとは結果に対して責任さえ取ってくれれば良いんですが、これもまた認識の食い違いが出る部分てすけどね。

 

 

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
山瀬は、けして嘘は言ってないと思うんですよ。
きっとプレースタイル同様、真っ直ぐに素直に自分の感じたこと自分の思いを吐露してるのだと思います。
それが良いか悪いかは別として、わたし個人はそんな山瀬の真っ直ぐなところは大好きです。
でも、本音を書くことと本当のことを書くことはイコールじゃないんですよね。
交渉事のように感情・思惑・金銭などが複雑に絡み合った事象をありのままに正確に文章で伝えるなどということは、プロのライターでもかなり難しいこと。
なので、あれが全て真実だなどと解釈するのは、やっぱり違うんですよね。
ただ、わたしが心配しているのは、それを真実と捉えたほうが都合がいいと思っている輩がけっこうな数いて、その輩の意見に何気なく触れてしまったニュートラルな人間までも事実と真実の区別ができなくなってしまう可能性があるということなんですよね…。
とかくネガティブな言葉・文章ほど、人の脳に感染しやすいものなので。
KK
2012/12/29 00:28
文面内容同感です。
森下の移籍が?なんですが・・。怪我が完治すれば風間サッカーの覿面選手じゃないかと。
棗・雄大・園田の復帰にも???です。
2番様も契約更新ですかね?
?????ばかりですみません。
ジュニは来年も鹿島残れるのかな??(汗)
B旗ヲ
2012/12/29 17:04
>KKさん
 ですよねぇ。山瀬が嘘つくとは思えないので後は受け取る側の問題だと思います。普段なら涙が出る話なのですが、アンチに利用されるのではないかと思うと嫌な気分になりました。

>B旗ヲさん
 ジュニどうなんでしょうかね。今日は守備もしててあれどうしたの?とは思いましたが・・・。
TAK
2012/12/29 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
越えられない一線 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる