蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び立ち上がるときは?

<<   作成日時 : 2013/01/16 23:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

 好きな選手だったんですよね。大橋正博。

 小さくて、FKが上手くてゾラみたいだなと思ってたんですよ。

 本人のブログだと山雅との契約が終わって、トライアウトに出たけれどオファーが無くてと言う事でしたが、潮時だと悟ったのだなと思いました。

 気持ちと言うか気力が切れてしまったように感じます。それならば辞めた方が良いと私は思いますね。

 川崎時代もハーフ限定出場みたいな選手だったし、その後も怪我があったし獲得には難しいところだったかもしれませんね。

 確か今年、32歳になるんじゃないかな彼は。



 川崎時代のチャントが「みのもんたの逆襲」のサビの部分でしたが、別の世界でしょうが立ち上がる時がまた来ると信じてます。

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。

大橋、個人的に大好きな選手だったので残念です。
雨の等々力でのFC東京戦の2得点が忘れられません。
今年の松本での試合を見ていても物凄いスルーパスを出したりと、活躍してるように思えていたので少し驚きです。
また縁があれば是非フロンターレに携わって欲しいですね。
pepe
2013/01/17 18:21
娘が大橋を好きでした。
たしか奥様は韓国の方ですよね。
私は最終戦の味スタで試合終了後ちょこっとだけサポに挨拶し川崎を去ったのを思い出しました。
引退した選手にはどんな現実が待っているのかと。
B旗ヲ
2013/01/17 19:41
>pepeさん
 輝ける時間が少なかったかもしれませんね。何かまだもったいない気がしています。

>B旗ヲさん
 スクールに空きがあれば良いんですけどね。
TAK
2013/01/17 23:26
>pepeさん
 輝ける時間が少なかったかもしれませんね。何かまだもったいない気がしています。

>B旗ヲさん
 スクールに空きがあれば良いんですけどね。
TAK
2013/01/17 23:26
大橋引退は残念だがパスFK は上手いが如何せん運動量が少ないと言うか献身的なプレーが余り出来ないから取るチームもなかなかないかな。攻撃しか出来ない選手は現代サッカーじゃ生き残るのは難しい。スタメンで使うにしても90分動けないしスーパーサブで使いならいい選手かもしれないが。現役にこだわってアマチュアチームからオファーがあっても家族がいるから働きながらプレーもしたくないだろうし。技術があるだけにもったいない。あの技術とケンゴ並みの献身的なプレーが出来たら凄い選手になってただろう。
元川崎市民
2013/01/18 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
再び立ち上がるときは? 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる