蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS フロぶ2013「ホーム ベガルタ仙台戦」

<<   作成日時 : 2013/04/20 00:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 『この道を行けば どうなるものか。危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし

  踏み出せば、その一足が道となり その一足が道となる。
 
  迷わず行けよ 行けば分かるさ』

 相手がどうだとか言いません。求めるのはこれです。試合については以上です。

・日時

 2013年4月20日(土) 13:00試合開始。開門は11時で先行入場は10時30分から。

・場所

 等々力陸上競技場

・メディア

 テレビ:スカパー
 ラジオ:川崎市民放送

・その他

 イッツァスモウワールド開催。

 仙台・宮城PRブース

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
GMが活を入れたようですが、果たしてそれが吉と出るか凶と出るか、ですね…。
奇麗にサッカーやってる場合ではないので危機感持たせるために追い込むのも必要だとは思うのですが、それでガッチガチになってますますシュートが枠に飛ばなくなってしまっては元も子もないわけで。
まあ、こればっかりはやってみないと分かりませんね。
とにかく、これから起こることを目に焼き付けておこうと思ってます。
見るではなく観察する気持ちでいれば、今起きている現象とはとても興味深いものへと様変わりするのです。
認知の枠組みを変えれば、苦境もまた一興。

2013/04/20 00:45
>Fさん
 吉と出たようですね。相手が素早く前線に入れてきた都合で高めで奪い返すシーンはあまりありませんでしたが、こぼれ球への反応とインターセプトなんかは良かったですね。
TAK
2013/04/20 18:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロぶ2013「ホーム ベガルタ仙台戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる