蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 連勝@山梨中銀スタジアム「VS ヴァンフォーレ甲府戦 ナビスコ杯5日目」

<<   作成日時 : 2013/04/25 00:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 レナト・ノボリ離脱でどうなる事かと思ったら宏矢と森谷が得点に絡みまして3-1の怪勝快勝でした。

 怪我人が日替わりで出る中、戦い続けて結果を出すなら出られる選手がやるしかない。二人とも出場時間が少ないあるいは無いと言う時間が長かったですからね。

 こういう選手が奮起して、それが続けばいいのにと思ってます。

 そういやマリノスと磐田の直接対決があるので大宮・湘南と川崎が勝ちますと予選突破の目があるんですね。あまり期待していなかったナビスコも勝ち続けるならそれも良し。

 中澤さんについては・・・触れないでおきましょう。本人が良くわかっているでしょうから。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
後半からテレビで観たので、失点シーンは見ていないんですが、今までに比べたらそこそこ守れてはいたんじゃないかなと…。甲府が良くなかった事にも助けられたのかなとは思いますが。
それとゴール・シーンでの落ち着きが出て来たのは良かったかなと思います。やはり勝利という結果の効果ですかね。
多摩クラでもやれる事やるべき事を頑張るという感じを継続してもらえたらと願いつつ応援して行きたいです。

シンスケ
2013/04/25 08:16
どもです、レナトとノボリがいなくてもどうにかなりましたね(汗)。ただ中澤の軽いプレーに関しては…もうすこし本人には猛省を促したいものです。その軽いプレーが致命傷になりかねないわけですから(モバフロのテキストでも、いかにプレーが軽かったのかがわかるって一体…)。

私も実際に映像を見たわけじゃないですが、恐らく勝ったことで気が楽になったのでしょうか。周囲の話だと距離感に関しては格段に良くなりつつあるみたいです。ディフェンス面ではまだ危なっかしい部分もあるみたいなんですが、そこは追って改善してもらうとして…多摩川クラシコへ向けていい状態で入れそうなのは何よりですよね。そろそろ、季節はずれの桜満開と来てほしいですな。

福森、ジェシ、ビョンジュンがようやく全体練習合流と、ようやく反撃体制が整いつつあるようです。ノボリの穴はヒロキ、福森、山越の兼ね合い、レナトの穴は基本的には宏矢なんでしょうが、コンディションの問題が無くなったらビョンジュンを試してほしいですよねぇ。ケンゴ、レナト、ノボリがいない今こそ、控え選手はアピールしてほしいものです。
並河悠斗
2013/04/25 15:04
宏矢は良い発見でした。
彼は使えると思いましたね。
森谷のほうは、やはりまだ評価できません。
彼はフロンターレに来てから、まだ何一つしていません。
ゴールはおろかアシストも。
彼について分かっていることは、プレッシャーが緩ければそれなりに使えるということだけです。
しかし、今はそんな戦力は必要ありません。
危機的状況だからこそ、戦える選手を起用してほしいと思います。
中澤についても同様です。
ついでに言うと、あの3−1でも起用されないパトリックも非常に微妙な戦力だと感じました。
逆に前述の宏矢に加えて稲本が使える目途が立ったのは大きいと思いました。
ジェシと憲剛が復帰すれば、中断前まで持ちこたえることも可能かもしれないなと、少しだけ前向きにもなれた試合でしたね。

2013/04/25 23:14
>シンスケさん
 良い流れが多摩川クラシコで・・・って感じでしたね。

>並河悠斗さん
 季節外れの花冷えでした。

>Fさん
 台所事情の問題もありエラい目に遭いましたorz。
TAK
2013/04/28 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
連勝@山梨中銀スタジアム「VS ヴァンフォーレ甲府戦 ナビスコ杯5日目」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる