蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS ドッペルゲンガー@ヤマハスタジアム「VS ジュビロ磐田戦」

<<   作成日時 : 2013/05/18 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 矢島のゴールにニヤニヤしてたら、バーディーチャンスを逃した男です。

 勝ちましたね。立ち上がり早々に2点取って、これで勝ったと思ったらその後、両軍合わせて4ゴール入るとは思わなかったですね。

 先制点のシーンはチョ・ビョングクが悠サマを見てない、追加点は彼がクサビを潰せなかったですね。言い換えれば見事にマークを外した、潰されずに良い所へトラップして2人かわした悠サマ無双でした。

 その後もペースを握るんですが、大島が中に入ってきて楔のリターンを受けたり、ボランチからのパスを受けて縦につけたり、ボランチが上がる時間を稼いでいました。

 彼が負傷で下がって、ケンゴが上がってくるまでは磐田に押し込まれた事を考えるとナビ湘南戦と新潟戦のポイントはサイドハーフの位置で球を捌けるように誰を起用するかですね。

 宏矢や森谷の奮起を望みます。

 ジュビロは昔の僕らにそっくりですね。負のスパイラルに入ってます。

 クロス数が多い割にはFWの枚数が少なくないですか?その戦い方、その布陣で問題ありませんか?前田のゴールが1/3終わって2ゴールってのが一番マズいかなと。

 整理するのはそこですよね。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は休日出勤の為モバフロからの速報を見ていました。
早々と2点取ったのでチョットこのままズルズルじゃないのと思いましたが結果4得点は上出来です。
しかし大島・レナトの怪我は大打撃ですな。ここ数試合、勝てているのは両人のおかげですから。 それと失点が相変わらず多い。
9位まで上がりましたがこの失点ではこのまま定位置か下がるかですから。
関さん磐田入りですかね?ちょっと複雑な気分です。
B旗ヲ
2013/05/19 08:32
昨日はテレビ観戦でした。
関塚氏、ヤマハの貴賓席にいましたね…。
正直3点目を取った時点で落ち着かせられないものかなーと思いましたが(汗)。
4点目が本当にラッキーだったとしか言い様がありません。来た球なりに藤田が頭を合わせれば、川口が楽に処理できるポジショニングでしたから…。TAKさんおっしゃるジュビロの負の連鎖を象徴していた様に思います。
リョータ、レナトが本当に心配です。昨日の試合でも抜けた途端にバランスがみるみる崩れて行きましたから…。
次の湘南戦は自力で勝ち抜けを決められるゲームなので、限られたメンバーでのアウェイとは言え、今までにいくつかあったテストパターンの様なスタメンじゃなく、勝ちに行く選手起用で行って欲しいなと思っています。
シンスケ
2013/05/19 09:24
どもです。関さんの磐田監督就任が決まりましたね。非常に複雑ですが、ツトさんを拉致られないだけマシだとポジることといたします。間違いなく今度当たるときは、今回のようにはいかないでしょうね。そういった意味では、このタイミングでヤマハでの試合に勝てたのは大きいでしょうね。

やっぱりコバユウの位置取りのうまさが光った試合でもありましたね。大島の負傷退場後はしばらくゴタゴタしていましたが、後半はうまく持ち直したな…という感じでした。そういった面から開幕直後のひ弱さはどこへ行ったやら、名古屋戦あたりから西本コーチ退団というアクシデントもありながら、チーム全体に落ち着きが出始めているという印象を感じました。仰る通り、次回は両サイドが抜ける公算が高い以上、宏矢に頑張ってもらうほかありませんな。ケンゴ、大久保への負担も減らす意味合いでも頑張ってほしいものです。

大島とレナトは心配ですが(特に大島の方は尚更)…中断期が間近に迫っているので無理させないで、ここら辺で休ませてもいいでしょう。今回の勝利の代償は大きかったですが…湘南、新潟と連勝で行って、無敗で5月を終えたいものですね。
並河悠斗
2013/05/19 11:38
>皆様
 案外、層が薄いので6月のキャンプは底上げだとしても、大島・レナトの離脱は2試合のみで済めば良いんですけどね。何にせよ早めにイーブンに持って来れたのは良かったと思います。
 
TAK
2013/05/19 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドッペルゲンガー@ヤマハスタジアム「VS ジュビロ磐田戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる