蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 等々力奇譚2013「VS ジュビロ磐田戦」

<<   作成日時 : 2013/10/20 21:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 天皇杯は山形が相手ですか。相馬さんは監督でもありましたが、奥野さんも元川崎戦士。今年は縁の深い相手とやりあう機会が増えてますね。

 そういう意味ではジュビロもそうで関さんの介錯をしないで済んだものの、無駄な延命措置みたいな勝ち点を上げてしまいモヤっとしたまま新しい週を迎えずに済んでよかったなと。

 勝負事ですからね。

 競う事をしなければ優劣はつきませんが、そういう事を言うにはまだ私は若すぎるしウチのチームは何も勝ち取ってはいないですから。

画像


 と言う事で次のホームゲームは静岡の一方の雄、清水。しかし19時開始って11月なんですけどね。真冬の装備で行かないと凍死しかねませんな。

 で、その清水戦での企画。

画像


 鉄ちゃんの先輩がいるので、色々と買っていこうと思いますw。



 そして、これが話題(?)のプロモ。

 川崎クオリティの高さを見せつける出来ですよ。この細部にこだわり石丸謙二郎氏を起用を実現した行動力と企画力に脱帽。これが男の仕事だなと感服しました。

 久々にここまでやったのだから勝つ以外の選択肢はありません。頑張りましょう。


p.s

 その昔、JR九州では石丸氏によるアナウンスが聴けました。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
等々力奇譚2013「VS ジュビロ磐田戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる