蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 等々力花火大会@等々力陸上競技場「VS セレッソ大阪戦」

<<   作成日時 : 2014/08/17 00:36   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 上を追走するために下位に勝ち切ったと言う事しか、喜ぶ理由の無い試合でしたね。B旗ヲさんが、後半になって4-3とかなりそうと仰ったんですがスコアはともかく予感的中。

 前半折り返して4-1であれば、普通はそのままクローズするんですよ。それが終わってみたらトータルで5-4ってどうなのよと。

 今日の試合に限って言うと失点が安いんですよね。フォルランのゴールは上手いなぁと思ったんですが、南野と丸橋のゴールはクロスに対して逆サイドの対応がどうなのよ、と言う話。

 これは3バックとか4バックとか言うレベルの話ではありません。5バック、6バックにしても出る話ですから。なので柏との試合と今回の試合は川崎対策に十分な材料にされるんだろうなと思ってます。

 ただ前半は失点した以外は文句無しの出来で、相手のプレスを悠々とかわし、こちらが奪われてもすぐ奪い返せました。

相手の軸が無い中でのプレスなので、とてもかわしやすいし、ボールを取られても相手もチームとして、崩れてるので攻撃に行きづらい中で取れるんですよね。

それが後半になり、扇原が出てきて彼が軸となってからプレスの効きも良くなった感じです。吉野が中の方にいたので、おそらく4-3-3っぽくして扇原がアンカー、吉野とアーリアがインサイドハーフっぽくしていたと考えます。

 これでボランチへの球出しにフィルターをかけて来た訳ですが、加えて3バックに3トップをぶつける事で中盤はアンカーが一人余る形にしての優位だと思います。

 サイドは丸橋なんかが高い位置を取るので川崎のウイングバックが押し込まれる展開になってしまったのが前後半で主導権を握るチームが逆転する減少の原因かもしれません。

 それに対抗してこちらが4-2-3-1にすると、最終的には杉本を入れて2トップにしてプレッシャーをかけてきました。

 そんなところからプレビューで、あまりやって欲しく無いなと書きました攻守の切り替えの早い試合になってしまったなぁと。 あれは攻め切らないと崩れっ放しですからね。

観てて派手で面白い試合ではありますが、タイトルを狙うと公言したチームがしていい試合運びではないと思います。それでドローとか負けるよりはマシですが。

 攻撃に関してはセットプレーから2点取りましたし、左サイドのレナトを活かす狙いはハマってました。レナトに対してはシュートが枠にさえ行けば言う事はあまりありません。

 それにしてもこの日の悠サマのキレは凄かったですね。ジンヒョンではなかったらハットトリックしてたかも。それぐらいキレてました。同点ゴールのシーンなんて抜け出しの動きが絶妙。ヨシトのパスも良かったですが寿人や播戸に負けないくらいの良い抜け出しでしたね。



p.s

ペッツイオリ監督のコメントを見ると3-5-2と言う事でした。ユーベが使ってるような1ボランチの3-5-2と言う事なのでしょうね。丸橋の位置も確かに高いですから。

 またケンゴのコメントを見ている限り、油断したのは確かですが、この試合の反省として「相手を上回る修正」が必要と言うのがありましたので今後は無いと良いなと思ってます。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今ぶつかってる壁ですね。
相手が前掛かりになって攻めてきたときに、相手をいなせないのは…。
それが出来るようになって初めて、風間サッカー第一形態完成なのですが。
相手をいなせない原因は様々あると思いますが、どう考えてもココが悪いだろうと言えるのは、ノボリとリキの判断・パス精度でしょうね。
バルサもスペイン代表も、相手をいなすときはSBのところ(コーナー付近)を使います。
そこが比較的リスクが低く安全なエリアだからなわけですが、フロンターレはそこでいなせない…。
どう考えてもGKの補強は必要になってくるだろうし、ノボリの成長も必要になってくるでしょうねぇ…。
ノボリがこのままでは、さすがにタイトル云々は難しいと思います。
ノボリを代えるのか使い続けるのか、風間さんの手腕の見せ所ですね。
あと、そろそろGKを西部にしてほしいと思いましたねぇ。

2014/08/17 23:00
>Fさん
 サイドバックがねぇ。成長のスピードだけは早送りが難しいですからねぇ。
TAK
2014/08/21 00:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
等々力花火大会@等々力陸上競技場「VS セレッソ大阪戦」 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる