蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の空@等々力陸上競技場『VS サンフレッチェ広島戦』

<<   作成日時 : 2014/11/30 14:42   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

パッとしませんでした。よく凌いでましたがね。防戦一方になるということはどういう事かを改めて感じました。授業料は高く着きましたが。

森谷と真希の動きがキーポイントだろうなと思ってましたが、大半の時間において目立ちません。

救いは得点時のラストパスは森谷が出してたくらい。

彼らだけではなく全体を通してパスを引き出すポジショニングも、タイミングもズレていて、これでは効果的に崩すのは難しいと思いました。

もっとも連敗中よりは少しだけ、ほんの少しだけマシでしたけどね。

収穫は初出場の車屋くんがソツなくプレーしたこと。

強化指定選手で初出場、そこを考えればこの時点では及第点です。

逆に言えばそれくらいしか褒める所が無いとも言えるでしょう。

晴れ間は出たが薄ら寒い11月みたいな試合だったと言えます。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ →最後までご覧いただけましたらランキング投票の応援クリックをお願いします。あなたのクリックが私の勇気です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩秋の空@等々力陸上競技場『VS サンフレッチェ広島戦』 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる